マンガ

花のち晴れ107話ネタバレ感想!牧野つくしと道明寺司は一件落着?

この記事では漫画「花のち晴れ」107話のネタバレと感想を書いています。

その前にまずは前回106話の内容をおさらいしましょう!

つくしの飛行機出発までに残された時間はあとわずか。

道明寺邸に向かって走り出すF4とその後を追っかけていく晴。

もう間に合わないと誰もがそう思ったとき、晴が音に連絡したことでなんとか出発時刻を遅らすことに成功!

そしてついにつくしと司は感動の再会を果たすのでした!

それではさっそく気になる107話のネタバレ感想を紹介していきます!

Sponsored Link

花のち晴れ107話ネタバレ

つくしと司が再会し幸せムード一色でしたが、すぐに崩れ始め……。

司は自分に何も言わないつくしに腹を立て、激しく彼女を責め立てます。

その様子がまるでケンカしているみたい

一方的に責められていたつくしも反逆に出るので2人の会話はさらにヒートアップし、感動の再会はどこへやら?

しかし、徐々につくしがしおらしくなり、素直に自分の気持ちを司に伝えます。

すると司も優しくつくしを受け入れ、何かあったときはすぐに自分を呼んでほしいと話すのでした。

せっかくまた良い雰囲気になりかけましたが、2人に残された時間はもうほとんどありません。

LA行きの飛行機も司を待っている車もすぐに出発しないと間に合わない状態。

つくしのことを心配し無理なことを全く望んでいなかった司。

しかしつくしのやる気を信じ、もう一度彼女を応援することに決めます。

別れ際につくしは大急ぎで今回お世話になった音と晴を司に紹介。

いきなり紹介されて緊張していた晴でしたが、中等部のときに司に助けてもらったときの話をします。

すると意外にもそのことを司は覚えており、喜ぶ晴。

しかも音が彼女だと感づいて、自分たちのことを応援してくれるような言葉まで投げかけてくれたのです。

それだけではなく自分の名前を呼んでくれて、さらには再会を期待させるようなことまで言われ感激しまくる晴なのでした。

数時間後LAの家には司の母の姿が……。

つくしが逃げ出したと聞いて予想通りの展開に全く驚いていいない様子。

しかし、ドアを開けてつくしがダンスレッスンをしている姿を見て仰天!

そして後日つくしから音にメッセージが届き、これにてつくし司編はとりあえず一件落着!!

花のち晴れ107話感想

いや~つくしと司の相変わらずのやりとりに感激しましたね!

今回は【花のち晴れ】ではなく【花より男子】の続編を読んでいるような不思議な感覚でした(笑)。

昔のつくしだったらケンカして終わっちゃうところを、以前よりも素直に自分の気持ちを司に伝えられるようになったところは変わりましたよね。

本当につくしと司は心の底から愛し合っているんだと改めて感じさせてくてました。

2人のシーンはニヤニヤがとまりません~^^

せっかく再会できたのにすぐ別れないといけないのも切ないですね。

せめて半日くらい一緒にいられたらいいのに、いつも会う時間が分刻みのような気がします(笑)。

それだけ司が今抱えている仕事が大変なのでしょうが、結婚したとしてもこの忙しい生活は変わるのか疑問……。

晴はあの憧れの道明寺司に会えて本当に嬉しそうでしたね^^

しかも中等部のことまで覚えててくれたなんて……。

あの司なら当然忘れているもんだとばかり思っていましたが、まさか晴のことを司が覚えていた事実にびっくりです。

中等部の頃の弱々しいイメージではなく、男らしい神楽木晴として認識してもらえてよかった(笑)。

憧れの人に自分の名前を呼んでもらうだけでなく、また次会えるかもしれない未来が待っているかもしれないなんて嬉しすぎますよね。

司がこれから自分と同じ道を突き進むかもしれない晴にエールを送ったシーンも素敵でした。

つくしが逃げ出したと聞いてさっそくLAの家にやってきた司の母

相変わらずおっかない雰囲気はそのままですが、いないと思っていたつくしの姿を見てかなり仰天していましたね。

今のところまだつくしのことを認めてはいないようですが、最終的にはつくしの頑張りを認める日がくるのではないかと……。

今は大変かもしれませんが、あのつくしならきっと司の母を納得できるほどの実力を身につけ、道明寺家の嫁にふさわしい人物に成長してくれるハズ。

何年先かはわかりませんが、きっとその姿が音にとって希望になるかもしれません。

これから音と晴に待ち受けているものは決して甘いものではない気がします。

おそらくつくしと司のような数々の試練が待ち受けているでしょう。

絶望の淵に立たされどうしようもないと感じているときに、きっとつくしと司の姿が2人にとって励みになるのではないかと……。

成長したつくしと司に再び会えることに期待したいですね^^

花のち晴れ最終巻をお得に読む方法

2015年の2月15日から少年ジャンプ+にて連載していた「花のち晴れ~花男Next Season~」は2019年12月22日をもって連載終了。

最終巻である15巻は2020年3月4日に発売。

この15巻は104話~111話までが収録されています。

最終巻は絵を楽しみながらのんびり読みたい!

できればお得に読みたい!

そんな方におすすめしたいのが動画配信サービスのU-NEXTです。

U-NEXTのお試し無料期間を利用すると電子書籍にも利用できる600ポイントがプレゼントされるので、会員登録するだけで最終巻を読むことができます。

▼漫画【花のち晴れ】の最終巻をU-NEXTで無料で読む方法をもっと詳しく知りたい方はこちら!

花のち晴れ漫画最終巻をお得にすぐに読むならU-NEXTがおすすめ!2015年の2月15日から少年ジャンプ+で連載していた漫画【花のち晴れ~花男Next Season~】は、2019年12月22日の111...
Sponsored Link

まとめ

以上、花のち晴れ107話のネタバレと感想を紹介しました。

100話で牧野つくしが登場し、107話まで登場し続けるという嬉しい演出に花男ファンはどれだけ喜んだことか!

しかも道明寺司をはじめF4椿司の母まで登場!

豪華すぎるゲストの登場に花のち晴れメンバーの存在が薄くも感じましたが、つくしと司のその後の様子が見れて本当に幸せな数ヶ月だったように思えます。

とりあえずつくしと司の件は一時一段落ついたようですね。

次回からやっと平常運転?(笑)。

▼108話ネタバレ感想はこちら!

花のち晴れ108話ネタバレ感想!音と晴はやっと新居で急接近?この記事では漫画「花のち晴れ」108話のネタバレと感想を書いています。 その前にまずは前回107話の内容をおさらいしましょう! ...
Sponsored Link