マンガ

花のち晴れ最終回111話ネタバレ感想!結末は晴が音に仮プロポーズ?

この記事では漫画「花のち晴れ」最終回111話のネタバレと感想を書いています。

その前にまずは前回110話の内容をおさらいしましょう!

晴の家に一緒に音がついていくことになり2人は緊張。

すると突然刃物を持って近づいてきた少年に脅されます。

しかし、動揺することなくカッコよく事態を収拾する晴に、さらに惚れ直してしまう音。

晴の家につくと小林が音を温かく迎え入れ、2人はついに結ばれることに!

幸せいっぱいの音と晴に待ち受けていたものはいったい?

それではさっそく気になる最終回111話のネタバレ感想を紹介していきます!

Sponsored Link

花のち晴れ最終回111話のネタバレ!

その日の夜は音のバイトの先輩コンノとミータンの結婚式!

音のことでコンノに何かと世話になっていた晴は、2人のためにライブ風の結婚式をプロデュース!!

なんとその日はクリスマス。

気を利かせたコンノは晴のために何か良いアイデアを思いついた様子。

コンノとミータンは皆から祝福され、ミータンは得意のギターを披露。

結婚式がライブで盛り上がりを見せる中、音の家に集まる予定だった日の話題に。

音がなぜ皆が来なかったのか理由を尋ねると、2人を邪魔できないと杉丸にスパッと言われます。

一茶にあの日はどうだったのかと聞かれ、急に顔を赤らめて動揺する音と晴。

その様子を見て、その後2人がどうなったのかすぐに察した4人(愛莉、海斗、一茶、杉丸)。

突然コンノから注文していた結婚指輪が届いていないことを聞かされ、お店まで取りに行くことを頼まれた音。

しかし、本当はただの一人芝居音と晴を二人っきりにさせてあげたかっただけ。

晴と一緒に向かうと、クリスマスで街はたくさんの人で賑わっていました。

歩きながら晴はこれから自分がするべきことを音に話します。

神楽木家の跡取り息子として、そろそろ父親から準備をしろと言われたのです。

そして音に指輪をプレゼント!

これからも一緒にいたいという晴の気持ちに、快く応じる音。

さっそく指輪を音の左手の薬指にはめようとしますが、手が震えてなかなか入れることができません。

感動している音を、さらに喜ばす言葉を付け足す晴。

次にあげる指輪は本物でプロポーズのときだからと。

そのまま2人は口づけを交わします。

結婚式も無事終わり、通常の学校生活に戻った音たちの元に突然ひとりの生徒が声をかけてきました。

その生徒は先日音と晴を脅してきた少年だったのです。

あの日は暗くて晴だったことがわからなかったようで、晴に言われた言葉で自分を変えようと決意したことをわざわざ報告しにきたのでした。

そんな晴を見て改めて音は、自分が笑顔でそばに居続けていれば将来きっと一緒にいられると確信するのです。

愛莉は週末行くキャンプの天気を尋ねると、晴れるから大丈夫と答える晴。

そして5人は仲良く歩き出すのでした。

花のち晴れ最終回111話の感想!

まさか最終回に音と晴ではなく、コンノさんとミータンの結婚式が登場する回になるとは予想外でした(笑)。

コンノさんは初登場シーンの頃の印象と変わって、いつのまにか普通にキレイ系のお姉さんに変化していたことにも驚きましたね^^;

ミータンも意外と真面目で魅力的な男性なので、このあとも2人は上手くいきそうな感じですね。

そして音と晴。

結ばれたあとも良い感じで、音の家に集まる予定だった日のことを思い出して皆の前で照れる2人が可愛かったです^^

憧れの道明寺司の今の姿を見て、自分も神楽木家を背負う人間として将来の考え始めた晴。

そんな自分にずっと一緒についてきてほしいと指輪を渡すシーンは、本当のプロポーズのようでした。

本人曰く「仮プロポーズ」とのことですが、今の晴のまま頑張り続ければきっと本物の指輪を渡す日も決して遠くはなさそう。

晴と一緒になる以上、これから音はつくしのようにたくさん辛いことが待ち受けているハズ。

きっとそんな音を晴は全力で守るでしょうね。

不安で押しつぶされそうになってもつくしや司のように、ひたすら前に向かって一緒に歩き続けてほしいです。

この物語の主人公は音と晴ですが、どちらかというと晴の存在感の方が大きくキャラ自体に魅力的に感じました。

最初の頃はヘタレ駄目駄目男子だったのに、音を好きになってからの晴の成長ぶりが半端なかった~!

ちょっとしたことで怒ったり泣いたり喜んだり笑ったり、表情がくるくる変わって見ていて全く飽きませんでした。

また人間味あふれる性格なので愛着が湧き、最初から天馬よりも晴が気になって仕方がなかったです。

晴の良さにやっと音が気がついて好きになってくれたときは本当に嬉しかった!

ただ音と晴の気持ちが通じ合ってからのイチャイチャシーンが意外と少なかったのは残念でした。

いつも何かしら邪魔が入り、やっと落ち着いたと思ったらもう最終回(T_T)

とても素敵なハッピーエンドだったんですが、もうちょっと続きが見たかったですね~。

花のち晴れ最終巻をお得に読む方法

2015年の2月15日から少年ジャンプ+にて連載していた「花のち晴れ~花男Next Season~」は2019年12月22日をもって連載終了。

最終巻である15巻は2020年3月4日に発売。

この15巻は104話~111話までが収録されています。

最終巻は絵を楽しみながらのんびり読みたい!

できればお得に読みたい!

そんな方におすすめしたいのが動画配信サービスのU-NEXTです。

U-NEXTのお試し無料期間を利用すると電子書籍にも利用できる600ポイントがプレゼントされるので、会員登録するだけで最終巻を読むことができます。

▼漫画【花のち晴れ】の最終巻をU-NEXTで無料で読む方法をもっと詳しく知りたい方はこちら!

花のち晴れ漫画最終巻をお得にすぐに読むならU-NEXTがおすすめ!2015年の2月15日から少年ジャンプ+で連載していた漫画【花のち晴れ~花男Next Season~】は、2019年12月22日の111...
Sponsored Link

まとめ

以上、花のち晴れ最終回111話のネタバレと感想を紹介しました。

いや~ついに終わってしまいました。

更新日を楽しみにしていたのに、もう続きが読めなくなるなんて寂しい~!!

本音を言えばできればもう少しその後の2人の様子を描いてほしかったです。

花男みたいに番外編を希望します♪

花のち晴れ110話ネタバレ感想!音と晴はついに結ばれる?この記事では漫画「花のち晴れ」110話のネタバレと感想を書いています。 その前にまずは前回109話の内容をおさらいしましょう! ...
Sponsored Link