ドラマ

同期のサクラ橋は実在する?島のロケ地【撮影場所】は能登島で架空設定?

ドラマ【同期のサクラ】は主人公サクラ(高畑充希)には夢があります。

祖父柊作(津嘉山正種)が生きている間に、故郷の島と本土を結ぶ橋をかけるということ!

サクラが育ったのは新潟にある美咲島で、これから実現させようとしている橋は美咲橋です。

このドラマが島に橋をかけることがテーマとなっているだけに、実際にそのような橋のモデルがあったのかどうかという点が気になります。

そして美咲島というのは本当に存在しているのか?

その2点について詳しく調査してみました!

Sponsored Link

【同期のサクラ】島のロケ地は能登島で架空設定?

サクラの故郷は新潟にある美咲島という小さな島です。

サクラ曰く島には2つの特徴があることがわかりました。

美咲島の2つの特徴
  1. 緑に囲まれた美しい
  2. 雪がたくさん降る

調べてみたところ、確かに新潟には美咲という名前の地名はありましたが“美咲島”ではなく“美咲町”です。

つまり美咲島というのはドラマ上の架空設定ということになります。

新潟県にある主な島といえば佐渡島(さどがしま)粟島(あわしま)ですが、この2つの島はいずれも本土と結ぶ橋は実現されていません。

ではドラマで登場した島はどこで撮影されたものなのでしょうか?

ドラマのシーンでちらっと登場しますが、見る限り本土からそこまで距離は離れていない様子。

どうやらこの場所は新潟よりも少し離れた位置にある石川県の能登島!!

美咲島の2つの特徴も兼ね備えており、本土から島までの距離は大体1kmくらい。

美しい緑と海に囲まれた自然いっぱいの島で、のとじま水族館ガラス美術館海産物など観光地としても人気の高い素敵な場所として知られています。

のんびりした場所で自然を満喫したい人には最適!!

本土からもそんなに離れていない島なので、思い立ったらすぐに行けそうな距離も人気の理由かもしれません。

【同期のサクラ】高畑充希と菅田将暉が似てる画像は?ショートが可愛い!ドラマ【同期のサクラ】のヒロインサクラを演じる高畑充希さん。 高畑さんは今年の8月になって本作のサクラ役のために、ショートウルフヘ...

【同期のサクラ】橋は実在する?

ドラマに登場する美咲橋のモデルは実在するのかについて調査したところ、日本にある4つの橋がドラマに影響を与えてるのではないかと予測しました。

能登島大橋/ツインブリッジのと

能登島には本土を結ぶ2つの橋が架かっています。

  • 能登島大橋
  • ツインブリッジのと

能登島大橋は1979年に着工が始まり1982年に完成!

全長1050m石川県の中で一番長い橋で、能登島に行くメインの橋として多くの方に利用されています。

もうひとつのツインブリッジのと1999年に開通され、能登島大橋よりも短めの全長620m。

能登島への第2のアクセス方法として知られ、美しい景観が人気の観光スポットです。

伊良部大橋

こちらの伊良部大橋(いらぶおおはし)は沖縄県宮古島伊良部島をつなげる橋で、無料で渡れる日本一長い橋としても知られています。

その長さ3540m!

この橋の着工は2006年の3月から開始されていますが、完成したのは約10年後2015年の1月です。

ドラマ【同期のサクラ】はサクラの10年間を描いた物語。

つまり橋が完成するのもそのくらいの年月が必要になるかもしれません。

そうなると着工から完成までに約10年要した伊良部大橋は構想の参考にした可能性が高いと考えられます。

気仙沼大島大橋


美咲島は架空の島ですが北国で豪雪地帯という設定であるため、この場所に橋をかけるということは冬でも雪の重みに耐えられる構造にしなければいけません。

北国にある離島と本土を結ぶ橋を調べたところ、現時点では石川県以外だと宮城県にある気仙沼大島大橋しかありません。

つまりこの橋は雪の重みにも耐えられる構造。

なんとなく橋の雰囲気もサクラのイメージしている美咲島橋に近いものを感じます。

この橋は東日本大震災後の復興のシンボルとして2013年から着工し、完成したのは8年後の2019年4月に開通!

全長356mで今年誕生したばかりの橋です。

完成までに長い年月をかけ、北国にあるというのも美咲橋の構想の参考にした可能性が非常に高いと考えられます。

ただこの橋のモデルはサクラのイメージには近いですが、実際どんな橋になるかはまだ未定なので今後全く違う橋になる可能性も出てくるかもしれません!

【同期のサクラ】脳挫傷の理由は事故が原因?8話ネタバレから徹底解説!第一話の登場シーンで突然部屋で倒れていたサクラ(高畑充希)! なぜ彼女は部屋で倒れていたのでしょうか? しかも部屋は殺風景で...
Sponsored Link

まとめ

ドラマに登場する美咲橋のモデルになっている橋は実在するのかについて調査したところ、日本にある4つの橋がドラマに影響を与えてるのではないかと予測しました。

その中でも気仙沼大島大橋は一番モデルに近いものを感じます!

美咲島は架空の島ということは、これから架けられる美咲橋も架空の橋ということになりますね。

石川県の能登島で撮影され、ドラマではその場所から本土に橋が架けられるという展開が待ち受けているのかもしれません。

果たしてサクラのイメージする美咲橋が架けられるのかどうか最終回まで注目していきたいですね^^

【同期のサクラ】方言は新潟弁?地元民から批判殺到の理由は?ドラマ【同期のサクラ】の主人公サクラ(高畑充希)が話しているのはどこの方言なのか? 東京にいるときは標準語を話すサクラ。 し...
Sponsored Link