マンガ

花のち晴れ97話ネタバレと感想!愛莉と海斗の関係はどうなる?

この記事では漫画「花のち晴れ」97話のネタバレと感想を書いています。

その前にまずは前回96話の内容をおさらいしましょう!

結局音と晴は同じホテルに泊まることになります。

しかし、晴はまだ音の母親に交際を認めてもらっていないため、まだここで事を起こすわけにはいかない別々の部屋で寝ることを提案!

それでも音は一緒の部屋で寝たいと晴の部屋に来て自分の想いを伝え、自分だけさっさと寝てしまいます。

しばらくすると晴の目から自然と涙が流れ、改めて音が自分にとって大切な存在であると気付かされるのです。

翌日朝から愛莉がホテルにやってきて騒々しい1日が始まろうとしていました。

それではさっそく気になる97話のネタバレ感想を紹介していきます!

Sponsored Link

花のち晴れ97話ネタバレ

愛莉だけかと思いきや海斗一茶杉丸も一緒についてきたので、音と晴の泊まった部屋は朝から賑やかです。

晴はやや不機嫌そうにLAまでやってきた理由を聞きます。

一茶が言うには愛莉が最初にLAに行くと言い出したときに珍しく海斗も行くと言い出し、それがきっかけでみんなで行くことになったとのこと。

愛莉は部屋のベランダに音を連れ出し、雨依の件のことを謝ります。

もっと自分たちが気を配るべきだったと……。

音が愛莉達のせいではないと伝えると、愛莉は晴と和解したことを喜びながらも昨晩の二人の様子をニヤニヤ聞いてきます。

二人に何もなかったことがわかると愛莉は晴が臆病者だと勘違いしますが、それ以前に音がまだ天馬のことを引きずっているではないかと思うのでした。

そして愛莉自身もまだ天馬のことが忘れられない……。

音は天馬が日本を発つときにある約束をしたことを愛莉に話します。

それは今度会うときは笑顔で。

実際会う前は心配だったけれど、久々に会った天馬はすごく自然体に笑ってくれてそれがとても嬉しかったことを愛莉に伝えます。

それを聞いて愛莉は納得するもどこか寂しそう。

そして音は海斗さんとの関係はどうなったかを尋ねますが、照れながらも無言の愛莉……。

しばらくして6人全員で桃乃園LA校へ歩いて行くことになります。

海斗はボーッとしているので一茶に呼び止められます。

時差ボケで眠いからだとごまかしますが、LAに来てからの海斗はなぜか心ここにあらず状態。

それに気付いた音は晴に愛莉と海斗のことを相談します。

愛莉は天馬のことがまだ好きで、その気持を知りながらも海斗はずっと愛莉のことが好きで……この関係がはっきりしない音は心配でたまらない様子。

晴はストレートに愛莉が天馬を好きなら仕方がないと言いますが、その答えに青ざめて二人の関係がハラハラしてくるという音。

それを聞いた晴はハラハラではなくイライラするのだと。

音はその理由が昨日晴だけ眠れなかったことが関係しているのだと思い、自分の寝言寝相の悪さ歯ぎしりのせいだったと勘違いします。

どこまでも鈍感な音に晴は顔を赤らめながら言います。

男は隣に好きな女が寝てたら寝られない生き物なんだ!

それを聞いて顔が赤くなる音。

イライラする原因は愛莉達がやってきたせいで、二人だけの時間が過ごせなくなったことも関係している様子。

そんな晴の気持ちを知って、音も昨日は同じ部屋で勝手に一緒に寝た無神経な行動を謝ります。

照れながらも晴はそんな音の行動が嬉しく、自分の言っていることが矛盾してわけがわからなくなっています。

そんな晴の様子を見て音は心の中で愛莉に語りかけます。

LAにきてよかったことは自分の気持ちをちゃんと確かめることができたこと。

どんなことがあっても晴が好きだという気持ちは変わらない。

不思議だけど自分がこんなに強くなれるなんて……愛莉にも自分の道を見つけてほしい。

ようやく桃乃園LA校へ着くと、すぐに音と晴に気付いた天馬が声をかけます。

音と晴以外に他のコレクト5のメンバーもいたので驚く天馬。

天馬は愛莉がいることに気がつき名字で呼ぼうと言いかけた瞬間に、以前愛莉から名前で呼ぶように言われたことを思い出しついフルネームで呼んでしまいます。

軽い挨拶を交わしただけなのに愛莉はつい顔が赤くなってしまいます。

天馬は6人に校内を案内しワイワイ過ごしますが、いつの間にか海斗の姿だけ見当たりません。

それに気付いた音は海斗を探し声をかけます。

みんながいる方へ誘おうとするもそれを断り、音と晴の邪魔をしてすまなかったと謝る海斗。

さらに自分はここへ来るべきではなかったんだと、愛莉と天馬の恋をこのまま見守り続けるのが辛いことを正直に話します。

そしてそのまま先にひとりで帰ろうとします。

さぁ残された音はどうすればいいのか!?

花のち晴れ97話感想

せっかく音と晴の二人っきりになってイチャイチャ過ごせると思ってたのに、まさかコレクト5の残りのメンバーも来るとは予想外でした。

毎回このパターンかよと思わずにはいられないですね。

やっと二人っきりになれたかと思うとすぐに邪魔者が入ってくるので、いつまでたっても二人の恋はなかなか進展していきません。

今回こそはと期待していたんですが、やはり駄目でした(笑)。

でも今回のことで二人の愛が本物であるとお互い確認できたことは大収穫ですね。

このまま幸せ街道まっしぐらで突き進んでほしいですよ~。

最近は雨依の件で音と晴の関係がギクシャクしていたので、愛莉と海斗の関係があまり描かれていませんでしたが、まだここの関係もはっきりしていませんでしたね。

音から海斗の話が出てくるといつも愛莉は顔が赤くなり、自分の気持ちをごまかしているように見えます。

この様子からも愛莉は海斗のことをまんざらでもないんじゃないでしょうか。

今回のLAは愛莉が行くから海斗もついて行きたくなったわけで、恋のパワーでいよいよ行動力も備わってきた感じです。

今までは愛莉は幸せであれば自分の気持ちを封印しようと脇役キャラを演じてきた海斗でしたが、さすがにもう辛くなってきた様子。

最近はいつもの無表情の顔つきも愛莉のことになると崩れ始め、時々見せる人間らしい表情に本当に好きなんだと伝わってきます。

既に自分の気持ちは愛莉に伝えてますが、愛莉もなかなか素直に返事をくれないから二人の関係は未だにギクシャク。

天馬はやはりそう簡単に音のことは忘れられないので、愛莉と両思いになることは考えられません。

それも愛莉は十分わかっているハズ。

ここはもっと海斗にもうひと押し頑張ってもらいところです。

海斗は恋に関して全く免疫がなく言葉足らずで想いを伝えるのが下手です。

しかも積極性も乏しい。

海斗がもっと積極的にどんどん押していけば、愛莉も逃げずに気持ちに応えてくれるかもしれません。

今後の二人の恋の行方も見逃せませんね!

音と晴のように両想いになる日が来るといいな~。

花のち晴れ最終巻をお得に読む方法

2015年の2月15日から少年ジャンプ+にて連載していた「花のち晴れ~花男Next Season~」は2019年12月22日をもって連載終了。

最終巻である15巻は2020年3月4日に発売。

この15巻は104話~111話までが収録されています。

最終巻は絵を楽しみながらのんびり読みたい!

できればお得に読みたい!

そんな方におすすめしたいのが動画配信サービスのU-NEXTです。

U-NEXTのお試し無料期間を利用すると電子書籍にも利用できる600ポイントがプレゼントされるので、会員登録するだけで最終巻を読むことができます。

▼漫画【花のち晴れ】の最終巻をU-NEXTで無料で読む方法をもっと詳しく知りたい方はこちら!

花のち晴れ漫画最終巻をお得にすぐに読むならU-NEXTがおすすめ!2015年の2月15日から少年ジャンプ+で連載していた漫画【花のち晴れ~花男Next Season~】は、2019年12月22日の111...
Sponsored Link

まとめ

以上、花のち晴れ97話のネタバレと感想を紹介しました。

このまま海斗はひとりで日本へ帰ってしまうのか?

それともLAにとどまって愛莉と想いを通じ合うことができるのか?

できれば後者であってほしいですよね!

98話のネタバレ感想はこちら!

花のち晴れ98話ネタバレと感想!愛莉と海斗の溝は深まる?この記事では漫画「花のち晴れ」98話のネタバレと感想を書いています。 その前にまずは前回97話の内容をおさらいしましょう! ...
Sponsored Link