ドラマ

【ルパンの娘】てんとう虫3号の元ネタや実在する?1号2号はいるの?

ドラマ「ルパンの娘」の1話から登場するてんとう虫3号!

見た目とネーミングが何とも可愛らしいので、つい気になる存在です。

しかもなぜ3号なのでしょうか?

他にも1号2号は存在するのか気になりますよね~。

ドラマ「ルパンの娘1話」で何回登場したかわかりますか?

見逃した方のためにも、1話でてんとう虫3号が登場したシーンや性能についても詳しく紹介していきます。

またこのような小型盗聴器小型隠しカメラが実在するかについても調査してみました。

Sponsored Link

ルパンの娘てんとう虫3号の登場シーンは?

まずは1話のてんとう虫3号の登場シーンについてのおさらいです。

登場回数は全部で5回ですが、ドラマを見た人は全部確認できたでしょうか?

▼詳しくはこちらを見てください!

  1. 宝石店の社長の肩…1回
  2. 中国整体の白いワンボックスカーのボンネットの上…1
  3. 敵の本部の前の店…1回
  4. 敵の本部の換気口の近くの天井…2回

宝石店の社長の肩

▼こちらが初めて登場したシーンです。

1話で華と和馬は宝石店に婚約指輪を見に行ったときに、偶然にも華の母悦子と遭遇!

その流れで夕食は高級寿司店で食事をすることになります。

席を外した悦子が入り口から入ってくる様子がおかしく、フラフラ歩いてそのまま近くの席にいた他の客にぶつかってしまい……。

華と和馬には飲みすぎて酔っぱらいという演出でごまかしていましたが、実はこのときにその客の肩にてんとう虫3号を設置させていたのです。

その近くにいた客というのが宝石店の社長で、暴力団のボスと会食中でした。

悦子は以前宝石店での偵察で2人がつながっていることを知り、さらに2人の関係をさぐるために行動に出たのです。

その後華の父尊も合流し、仕掛けたてんとう虫3号からイヤホンで2人の会話を盗み聞きするという内容でした。

中国整体の白いワンボックスカーのボンネットの上

敵の本部に乗り込むために尊と悦子は出張中国整体を装い、本部の正面から堂々と接触を図ろうとします。

そのときに使った車というのが中国整体と書かれた白いワンボックスカー!

実はこちらのボンネット上にちょこんと載ったてんとう虫3号の姿を発見!

このとき運転していたのは祖母のマツ!

キャラ強めの彼女に目を奪われて確認できなかった方も多いかもしれませんね。

しかもCMが終わってすぐの場面だったので、リアルタイムで確認するのは至難の業かもしれません。

敵の本部の前の店

敵の本部に乗り込む前にタワマンの自宅で尊と悦子が携帯型モニターで敵の本部の前を監視しているシーンが映ります。

そのモニターをよく見ると右上にてんとう虫マークを確認。

どうやらてんとう虫3号を敵の本部の前に設置した模様です。

その後華たちが本部へ向かった後引きこもりハッカー渉も自分の部屋のパソコンからサポートし、泥棒一家の一員として活躍することになります。

この時3回目のてんとう虫3号が登場!

渉のパソコン前にあるレバーを操作することで、3号に搭載されているカメラのズーム機能が変更できる様子。

高倍率のズームレンズ18~300mmを使用。

どうやら敵の本部の前にある店の屋根?に設置してあるようでした。

敵の本部の換気口の近くの天井

敵の本部に侵入した華は天井上にある換気口通路から侵入することになります。

そして敵に捕まった恋人の和馬を助けるために、彼の捕まっている場所を探すのことに。

このときに華は換気口を取り外し、すぐ近くの天井にてんとう虫3号を設置します。

天井に設置したてんとう虫3号は2箇所で、もうひとつは別の換気口の近くの天井に設置しています。

これにより渉のパソコンから敵の動きが監視できるようになり、敵に見つかりそうなときは華たちにすぐに知らせて危機から救ってくれるのです。

実際にこの監視機能のおかげで尊は催眠スプレーZZZで敵を一瞬で眠らせることに成功!

華も和馬のつながれたロープを外すときに、敵がすぐ近くまで来ていることを知らせてくれています。

ただ知らせ方が兄の声ではなくパソコンの音声というのが少し違和感を感じますが……。

【ルパンの娘】てんとう虫1号2号はいるの?

ドラマ1話で突然登場したてんとう虫3号!

なぜ3号なのかと疑問に感じた方も多いのではないでしょうか?

気になるのは1号と2号が存在するかどうかについてです。

登場シーンによって盗聴隠しカメラとして機能していたので、型によって性能が違うものなのではないかと疑っていました。

盗聴器として働くのが3号で、隠しカメラ機能を搭載しているのが1号?2号?なのではないかと……。

しかし、テロップ紹介があったのは最初に登場したてんとう虫3号のみで、それ以降テロップが表示されることはありませんでした。

つまりドラマで登場したものは全ててんとう虫3号だという可能性が高いです。

ということは1号2号の試作品を経て完成したものが3号ということになりますね。

ルパンの娘てんとう虫3号の元ネタは?

てんとう虫3号見て思い出すのが人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するジョルノ・ジョヴァーナのてんとう虫ブローチ!

これは発信機として使われていたので、もしかしたらこれがモデルになった可能性もあるかもしれません。

【ルパンの娘】設定が原作と違いすぎて違和感?原作からネタバレ!ドラマ【ルパンの娘】は同名小説を元に作られた物語。 ただし、ドラマ化するには原作のストーリーだけではどうしても尺が足りないので、そ...

ルパンの娘てんとう虫3号は実在する?

ルパンの娘で使用されている小型盗聴器や隠しカメラを探したところ、ここまで超小型サイズのもので盗聴と盗撮が同時に行える商品を見つけることができませんでした。

▼一番ドラマのイメージに近い盗聴器がこちらの「盗聴器発見練習超小型音声送信機会話用発信機UHFという商品です。

直径1.5cmの超小型サイズで、受信距離が最大100~200mまで可能です。

ただし、受信するための受信機が別に必要。

現時点では盗聴器の主流はこちらのボイスレコーダータイプのようです。

こちらが録音タイプの盗聴器最小型と呼ばれている「ICB002」という商品。

大人の指よりも小さいサイズ!

ただしこちらは録音タイプなのでリアルタイムで音声を聞くことができず、音声を聞くためには後から本体を回収しないといけません。

現時点ではてんとう虫3号のような超小型でハイスペックな機能を搭載した商品は見つかりませんでした。

ただし、サイズ感や見た目がそっくりな商品を見つけたので紹介します。

てんとう虫ブローチ

こちらはてんとう虫型のブローチです。

実物よりは少し大きめですが、見た目が可愛らしくてオシャレ感満載!

かばんや帽子にネクタイなど、コーディネートの良いアクセントにも最適ですね。

てんとう虫ラジコン

こちらはてんとう虫のラジコンです。

手のひらサイズですが、見た目や動きはドラマのものに近いものを感じます。

リモコンで前進右回りさせたり、足をカサカサさせることもできます。

他にもハチハエバージョンもあり、手動で羽を開いたり(てんとう虫のみ)することも可能。

昆虫好きの子供のおもちゃとしてぴったりです!

【ルパンの娘】瀬戸康史の白目や筋肉がヤバイ?画像出演シーンも!ドラマ「ルパンの娘」でヒロイン三雲華役を演じる深田恭子さんの恋人桜庭和馬役を演じる瀬戸康史さん。 早くも彼の白目シーンが話題になっ...
Sponsored Link

まとめ

ドラマ「ルパンの娘」で泥棒一家の必須アイテムてんとう虫3号。

1話での登場数は5回で初回は盗聴用として使用され、それ以外はおそらく隠しカメラとし使用していたようです。

ドラマのようなハイスペックな商品はありませんでしたが、それでもてんとう虫をモチーフにした可愛い商品は数多く存在しています。

見た目が可愛い高性能なてんとう虫3号の今後の活躍にもさらに注目していきたいです。

▼2話ではさらにバージョンアップしていますよ。

ルパンの娘2話ネタバレ【てんとう虫3号改】と3つのアイテムに衝撃?ドラマ「ルパンの娘」1話で泥棒一家の必須アイテムとして突如現れたてんとう虫3号。 2話でも引き続きその素晴らしい性能で活躍を見せる...
Sponsored Link