ドラマ

偽装不倫撮影場所とロケ地!SLのオブジェやめがね橋は岩手にあり!

ドラマ「偽装不倫」は主人公濱鐘子(杏)不倫を偽って、7歳年下のカメラマン判野丈(宮沢氷魚)と恋に落ちる物語です。

このドラマの原作では宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」の話がたびたび作品に取り込まれる内容!

実際に宮沢賢治の故郷である岩手県の観光名所などもいくつか登場します。

原作漫画では一度離れ離れになってしまった鐘子と丈が再会を果たす場所として描かれていますが、ドラマでは丈のひとり旅の行き先として描かれています。

それではさっそくドラマで登場した岩手のロケ地について紹介していきます。

Sponsored Link

【偽装不倫の撮影場所とロケ地】SLのオブジェは岩手の新花巻駅前

丈は駅で鐘子を待っていると、あろうことか鐘子の姉(仲間由紀恵)の夫賢治(谷原章介)と一緒にいる現場を目撃。

以前鐘子に夫の写真を見せてもらった時と同じ顔の人物だったこともあり、丈は本気で賢治が鐘子の夫だと勘違いしてその場を立ち去ります。

一度は旅行を諦めますが、もう一度バスでひとりで岩手へ行くことを決意。

花巻駅に着いて最初に目にしたものが「SL銀河オブジェ」!

こちらは駅前のすぐ近くにあり、宮沢賢治の童話作品「銀河鉄道」をモチーフにしたオブジェです。

可愛くて素敵ですよね~見ているだけで癒やされます!

こちらは夜になるとライトアップされてさらに幻想的!

しかし、原作ではこの場所を訪れるのは鐘子

丈の行方がわからなくなった鐘子は彼のインスタで岩手にいることを知り、東京から新幹線に飛び乗り新花巻駅まで向かいます。

そして岩手に到着した際のシーンで使われていました。

【偽装不倫の撮影場所とロケ地】電車は岩手のSL銀河

ドラマでは丈がめがね橋を走行する列車を撮るシーンで登場!

原作でもこのシーンは同じです。

ただし、原作ではこの列車に乗っている鐘子の姿も描かれています。

鐘子が岩手に到着してすぐにSL列車を間近で見た鐘子は、行き先もわからず勢いで列車に乗ってしまうのです。

その列車というのが2014年にデビューしたSL銀河!

花巻~釜石までの区間を運行し全車指定席で、1~4号車の各車両には宮沢賢治の銀河鉄道の世界観がさらに楽しめる空間になっています。


宮沢賢治が生きていた大正~昭和をイメージしたレトロ感がまた素敵に再現!

しかも1号車にはなんとプラネタリウムまで搭載!

基本の運行は観光シーズンの土日のみ!

※ただし例外もあり。

花巻行き(行き)釜石行き(帰り)があり、時間も固定されさらに運行は1日1回のみ!

例えば土曜日に花巻から釜石までSL列車に乗った場合、その日の帰りのSL列車は運行していないので乗れません。

帰りもSLに乗りたい場合は翌日の日曜日まで待たないといけないということになります。

【偽装不倫の撮影場所とロケ地】インスタの橋は岩手のめがね橋


丈のインスタに載っていた画像というのがこの岩手県遠野市にある「めがね橋」! 

正式名称は「宮守川橋りょう」というのですが、わかり易くて呼びやすい「めがね橋」の愛称で親しまれています。

▼夜のライトアップされた風景はまるで童話の世界そのものですね!


基本SL銀河の運行は日中ですが、過去には一夜限りの特別運行としてナイトクルーズも!

▼その時の画像がこちら!

さらに「銀河鉄道の夜」の世界に近いものを感じさせますよね!

2009年には恋人の聖地として認定されています。

まさに鐘子と丈にとってもふさわしい場所ですが、ドラマでは丈の姿しか描かれていなかったのが少し残念でした。

鐘子がドラマでよく普段着として着ているTシャツもメガネ橋です。

ただしこちらは岩手でなく長崎のめがね橋をイメージして作られたもの。

▼鐘子のご当地Tシャツの記事でも詳しく紹介しています。

【偽装不倫杏の衣装】ご当地Tシャツの通販は?めがね橋や南部鉄瓶も!ドラマ「偽装不倫」ではヒロイン濱鐘子役の杏さんの衣装として、数々のご当地Tシャツが登場します。 1話ごとに毎回違うご当地Tシャツが...

【偽装不倫の撮影場所とロケ地】宮沢賢治記念館

こちらは丈が喫茶店の娘(富田望生) と一緒に訪れた場所です。

原作ではこの場所は鐘子と訪れていましたが、まさか違う人物と一緒に行くことになるとは予想外!

しかも喫茶店の娘(笑)。

確かにこの人物は原作でも登場しますが、出会ったのは丈ではなく鐘子の方です。

【宮沢賢治記念館】は昭和57年に開館し、宮沢賢治の世界観がつまったこの魅力的な施設は今も多くの人々に愛され岩手の観光スポットのひとつにもなっています。

そしてこちらの施設内にあるおみやげショップで、丈は鐘子のプレゼントとしてある指輪を購入!

銀河鉄道の夜の世界観を幻想的な雰囲気で上手く再現されており、思わず見惚れてしまいますよね。

▼その指輪についての記事はこちら!

【偽装不倫5話ネタバレ】銀河鉄道の夜の指輪は実在?通販や類似商品は?ドラマ【偽装不倫】5話では丈がひとりで銀河鉄道の夜の作者宮沢賢治の故郷である岩手へ旅する場面が描かれています。 そして宮沢賢治記念...

【偽装不倫の撮影場所とロケ地】になるハズだった?イギリス海岸

原作では離れ離れになった鐘子と丈の再会場所は岩手のある場所が描かれていましたが、ドラマではまさかの東京駅!

岩手で鐘子も後から合流するとばかり思っていたのに……。

せっかくなので原作で描かれていたある場所も紹介しておきます。

それがこちらの場所です。


岩手県花巻市にある「イギリス海岸」! 

この「イギリス海岸」の名付け親宮沢賢治!

この場所の泥岩層がイギリスのドーバー海峡にある白い断崖の風景によく似ていることからこの名がつけられたそうです。

▼こちらがその白い断崖のあるイギリスの海岸!


以前はしっかり泥岩層を見ることができたようですが、最近はダム開発によりこの川の水位が下がらなくなったため見るのも難しいみたいです。

▼こちらは貴重なイギリス海岸の泥岩層の画像!

てっきりこの場所もドラマで描かれるとばかり思っていたので、少し残念でした。

Sponsored Link

まとめ

以上ドラマ「偽装不倫」のロケ地である岩手の撮影場所の紹介でした!

岩手は「銀河鉄道の夜」の作者の故郷であることからも、素敵な場所がたくさんあるんですね!

ひとり旅でも十分楽しめそう~!

原作ファンには少し物足りない演出でしたが……。

丈が購入した指輪は次回の放送で鐘子に渡すのかな?

偽装不倫原作から結末とあらすじネタバレ!最終回はバッドエンド?ドラマ「偽装不倫」はいったいどんなストーリーなのか? 偽装結婚という言葉はよく聞きますが、偽装不倫ってあまり聞き慣れない言葉ですよ...
Sponsored Link