ドラマ

ぎぼむす正月スペシャル赤ちゃん役は誰?反町隆史のポイズンがお気に入り?

2020年ドラマ【ぎぼむす正月スペシャル】で突然ベーカリー麦田の前に現れた謎の赤ちゃん。

今回のスペシャルドラマの主役とも言える存在で、とても可愛らしくて癒やされます。

いったいこの役を演じているの赤ちゃんは誰なのでしょうか?

そこでこの役を演じている赤ちゃんについて色々調べてみました。

Sponsored Link

【ぎぼむす正月スペシャル】赤ちゃん役は誰?


赤ちゃん役が誰かについては、12月30日深夜0時40分に放送されたスペシャルナビ番組によって明らかになりました。

この赤ちゃんの名前は海野義騎(うんのよしき)君

生年月日は2019年1月13日

現在は赤ちゃんから大人まで在籍しているテアトルアカデミーに所属しています。

撮影時は9ヶ月だったとのことなので、10月頃にクランクインしたようですね。

事務所のサイトには過去の出演情報がのっていなかったので、おそらくこのドラマの出演が義騎君にとって初のお仕事だったのかもしれません。

同じ事務所にはこのドラマでおなじみの、みゆきの子役で出演されていた横溝菜帆さんもいらっしゃいます。

事務所のサイトによると身長は70cmと紹介されていますが、現在はもう少し成長されているでしょう。

【ぎぼむす正月スペシャル】赤ちゃんは反町隆史のポイズンがお気に入り?


撮影開始されてまもない頃は泣いていてもすぐにニコニコ笑顔になり、プロ顔負けの演技に現場を驚かせていた義騎君。

しかし9ヶ月の赤ちゃんにとって慣れない撮影はやはり厳しく、一度泣き出すと止まらなくなる事態に……

そこで泣き止ませるために色んなことを試してみた結果、なぜか反町隆史さんの大ヒット曲“POISON”を流すと泣き止むことが判明。

調べてみるとこの曲で泣き止む赤ちゃんが続出しているとのこと!!

いまだにはっきりした理由は解明されていませんが、泣き止まない赤ちゃんに一度試してみる価値はありそうです。

そのため義騎君は泣かないように、反町さんの歌を流しながら撮影が進めれらるという異例の事態に!

しかしこの状況が逆に新鮮に感じられ、テンションが高まって良い演技につながった共演者もいたようです。

撮影中はスタッフ、キャストが一丸となって義騎君のご機嫌取りで大忙し!!

それがかえって現場の空気を和ませ、撮影中は終始楽しい様子だったことが伝わってきます^^

【ぎぼむす正月スペシャル】赤ちゃんに一番懐かれていたのは綾瀬はるか?

このドラマのキャストで一番赤ちゃんに懐かれ、あやすのが上手だったのが綾瀬はるかさん!

なぜか最初から義騎君に懐かれていたようです。

子育て経験のある共演者の麻生祐未さんからアドバイスをもらいながら、義騎君を一生懸命あやしていた綾瀬さん。

きっと彼女の柔らかい雰囲気が自然と赤ちゃんに伝わり、安心感を与えていたのかもしれませんね^^

一方一番苦戦していたのが佐藤健さん!

撮影開始の頃は思ったように泣き止んでくれず、へこむことも多かったんだとか。

しかし撮影が進むにつれて赤ちゃんの扱い方にも慣れ、次第に義騎君との関係も良好に。

後に義騎君は男性よりも女性の方が好きだったことが判明(笑)。

赤ちゃんと絡むシーンの多かった佐藤さんが一番苦労されていたことにも納得です^^;

▼本作とリンクしたオリジナル配信ドラマを見たい方はこちらから!

ぎぼむす正月スペシャル2020見逃しやParaviオリジナル配信動画を見る方法!2020年1月2日に放送された【義母と娘のブルース2020年謹賀新年スペシャル】! 亡くなったはずの良一(竹野内豊)のそっくりの謎...
Sponsored Link

まとめ

以上、ぎぼむす正月スペシャルに出演している謎の赤ちゃん役を演じている赤ちゃんについてご紹介しました。

デビュー作?が大ヒットドラマのスペシャル版なんて素敵!

しかもある意味主役みたいなもんです。

これから子役としてさらに成長した義騎君の姿も見てみたいですね^^

ぎぼむす正月スペシャルネタバレ!竹野内豊や赤ちゃんの正体とは?多くの視聴者の涙を誘った2018年の大ヒットドラマ【義母と娘のブルース】が2020年1月2日に正月スペシャルで帰ってきました。 【...
Sponsored Link