ドラマ

【テセウスの船】明音事件の犯人は鈴の同級生?長谷川はミスリード?

主人公田村心(竹内涼真)が現代から過去にタイムリップしたことで、過去がどんどん塗り替えられていきます。

心が過去を変える前の1989年2月5日は、村の住人田中義男が心臓発作で亡くなる予定でした。

しかし、実際この日に起きたのは三島医院の長女明音の失踪事件だったのです。

本来なら明音がいなくなるのは1989年3月12日の予定でした。

明音はある人物によって小屋に閉じ込められてしまい、その人物というのが新聞配達員長谷川翼!

しかし、失踪した翌日に2人は変わり果てた姿で発見されます。

つまりこの事件には長谷川以外にもうひとり別の人物が関わっていたのです。

この記事では原作を元に明音失踪事件の黒幕についてお伝えしてきます!

Sponsored Link

【テセウスの船】長谷川は明音事件の真犯人ではない?

明音は2月5日正午過ぎに自宅を出た後、長谷川に誘拐されてしばらくの間小屋に閉じ込められていました。

長谷川は明音にいたずらをして彼女をさらに苦しめた後、一度その場を立ち去ります。

両親が捜索願を出したため村では大騒ぎ。

なぜか心の姉鈴もいなくなってしまい、村人の皆に協力してもらいながら2人を捜索していました。

その後なんとか鈴は見つかりますが、そこに偶然長谷川の姿をみかけます。

しかし、その表情は暗く何やら思い詰めた様子でした。

自宅に戻った長谷川は同居している彼女佐々木紀子に全てを打ち明けます。

既に明音は亡くなってしまい、これは想定外のことで今から明音の亡骸を隠してくるというのです。

自分はそんなつもりで明音を誘拐したわけではなく、自分はある人物に従っていただけだったんだと。

そしてこのあと自分は紀子と一緒に自宅にいるように装ってほしいと頼み、またすぐに出かけてしまうのでした。

紀子は長谷川が事件を起こす前に、意味深なことを聞かされていました。

「明音は3日後には見つかる」

しかしその理由までは教えてもらえず、その後紀子はニュースで明音が行方不明になったことを知ります。

その翌日明音と長谷川は変わり果てた姿で発見され、現場近くには毒物が入った小瓶が見つかり、2人の体からはその毒物が検出されたのです。

以上のことから長谷川は明音失踪事件には加担はしていたものの、すべてある人物の指示で動いていただけだったことが明らかになります。

最初はただ誘拐して3日後には解放すると聞かされていた長谷川。

しかし、なぜか自分の聞かされていた計画とは異なり、明音は命を落とす結果に……。

仕方なく証拠隠滅のために明音の亡骸を隠しにいこうとしますが、またしてもその人物に裏切られ自分まで命を落とすことになってしまったのです。

【テセウスの船】長谷川は真犯人に弱みを握られていた?

そもそもなぜ長谷川はある人物の言いなりになっていたのでしょうか?

その理由は長谷川がその相手に弱みを握られていたからです。

長谷川には人には言えない秘密があり、子供にいたずらをする悪い癖がありました。

長谷川は明音を誘拐したあとにいたずらをしていた様子からも、村では既に彼の被害者が何人かいたのかもしれません。

しかし、そんな長谷川に天罰が下ることに……。

長谷川の被害者になった人物から、自分の命令に従わなければ自分にしたことを全てバラすと脅されてしまうのです。

最初に指示したのはある毒物を調達してこいとのことでした。

そのため長谷川は彼女の紀子に、勤めている工場からその毒物を盗んできてほしいと要求します。

そのとき奪った毒物によって、その後明音と長谷川の命を落とすことになるのです。

そして今回の明音誘拐事件。

小屋に長谷川を呼び出して、明音を連れてくるように指示。

逆らえない長谷川は言われたとおり、明音を小屋に連れてきます。

明音と長谷川は仲がよく長谷川のことを翼君と呼ぶくらいなので、明音にとって長谷川はかなり気を許せる相手だったことが伺えます。

普通に声をかけて何も疑わずのこのこ小屋まできたのだと推測。

犯人は最初から明音の命を奪うつもりでした。

しかし、長谷川を騙して3日後には明音を解放させると、嘘をついたまま協力させていたのです。

そして明音事件に関わった長谷川の命も最初から奪うつもりだったのでしょう。

【テセウスの船】最終回結末を原作から徹底解説!犯人は純粋な悪?ドラマ【テセウスの船】は同名漫画を原作とした親子の絆が描かれるファンタジーサスペンス。 31年前ある村で無差別殺人事件が起き、その...

【テセウスの船】明音失踪事件の黒幕は鈴の同級生?

ではいったい誰が長谷川に指示を出し、明音と長谷川の命を奪ってしまったのでしょうか?

長谷川が小屋を立ち去った後、ある別の人物がやってきます。

その人物こそが黒幕であり、明音と長谷川の命を奪った真犯人です。

犯人は優しく声をかけ、もう自分が来たから大丈夫だと明音を安心させようとします。

犯人は明音のことを「明音ちゃん」と呼んでおり、その声を聞いて明音が落ち着いている様子からもかなり身近な存在であることが伺えます。

そして長谷川の人に言えない秘密を知っていて、自分も長谷川の被害者になってしまった人物。

犯人の手がかり
  1. 明音とは顔なじみ
  2. 長谷川の被害者

長谷川の被害者ということはつまり犯人は子供!!

そして明音のことを“ちゃん”づけで親しげに呼んでいる様子からも、頻繁に会う人物だということがわかります。

頻繁に会うということは学校でよく会う人物。

その2つから導き出された答えは、鈴の同級生加藤みきお!!

この事件は全てみきおが計画したものだったのです。

まさか黒幕が子供で、長谷川を操っていたなんて恐ろしすぎですよね~。

しかも明音と長谷川の2人の命まで奪ってしまうなんて……。

こうなってしまったのには全て悲しい生い立ちが関係しているようです。

加藤みきおについてさらに詳しく知りたい方はこちら!

【テセウスの船】犯人黒幕は加藤みきお?動機が衝撃的で木村さつきも共犯?ドラマ【テセウスの船】では31年前にある村で起きた連続毒殺事件の真相に迫っていくファンタジーサスペンス。 当初犯人は主人公田村心(...
Sponsored Link

まとめ

以上、明音事件の真犯人についてご紹介しました。

やはり犯人は長谷川ではなく、別の人物だったんですね~。

しかも黒幕は子供だという衝撃の事実に驚きを隠せません!

事件に協力した長谷川でしたが弱みを握られてしまったばっかりに、結果的には彼もまた被害者のひとりになってしまいましたね^^;

▼明音事件の真相が知りたい方はこちら!

テセウスの船Sのキーホルダーの意味は?犯人動機は不気味な絵に関係?村の住人田中義男からもらった不気味な絵が気になって仕方がない心(竹内涼真)。 その絵を手がかりにたどりついた場所はある小屋でした。...
テセウスの船【1話見逃し配信動画】を無料視聴するお得な方法は?ドラマ【テセウスの船】は同名漫画を原作とした親子の絆が描かれるファンタジーサスペンス。 31年前ある村で連続毒殺事件が起き、その犯...
Sponsored Link