ドラマ

【グランメゾン東京】京野の恋の行方は?嫉妬姿がかわいい?

ドラマ【グランメゾン東京】の7話のラストで突然京野(沢村一樹)は倫子(鈴木京香)に愛の告白!!

店がもうすぐ軌道に乗り出そうというのに、いつまでたっても倫子のガレージから出ていかない尾花(木村拓哉)が気に入らない京野。

自分が好きな倫子といつも台所で仲良く料理している姿を見るのが耐えられなくなり、ついに自分の気持ちを伝えてしまったのです。

いったい京野はいつから倫子のことを好きになったのか?

1話から6話までを振り返り、京野と倫子の関係について迫っていきます!

Sponsored Link

【グランメゾン東京】倫子は京野の恩人?

パリから日本に戻ってきた尾花と倫子が新しい店の立ち上げのために、最初に誘ったメンバー京野でした。

3年前のナッツ混入アレルギー事件の後、京野は多額の借金を背負うことになります。

日本に戻ったあと尾花のライバル丹後(尾上菊之助)の店gakuのオーナー江藤(手塚とおる)が借金の肩代わりをしてくれることになり、そのままgakuに拾われます。

しかし、江藤に感謝しているものの彼のやり方に次第に不満がたまっていく京野。

そんなときに何食わぬ顔でいきなりgakuにやってきて、自分を引き抜こうとする尾花に腹を立てます。

尾花への憎しみは深く、何度説得しようとしても頑なに拒否。

しかし、倫子のある行動によってついに京野の閉ざされた心が動き出します。

倫子はgakuへ訪れ、江藤が肩代わりした借金を全て返すから引き抜きたいと申し出たのです。

この行動により京野の心に変化が現れ、1話のラストではグランメゾン東京のメンバーに加わることになります。

この瞬間から倫子は京野にとって恩人となったのです。

【グランメゾン東京】京野はいつから倫子が好き?

当初は、借金を肩代わりしてくれた倫子のためにも、店の立ち上げを成功させようと奮闘していく京野。

店を立ち上げる前から倫子の家を事務所として使っており、この場所でよく京野と倫子は二人っきりで過ごすことが多く、京野は倫子の手作り料理を食べさせてもらっていました。

2話で融資の件が無事解決したときまでは、まだ倫子を仕事仲間として接していた京野。

しかし、3話のジビエ料理の回から少しずつ倫子に対して別の感情を抱き始めます。

相変わらずやりたい放題の尾花とは違い、倫子の店に対する必死な姿や優しい心配りに次第に心惹かれていくことに。

仕事場で疲れてソファーで寝てしまった倫子が風邪を引かないようにそっと毛布をかけてあげたり倫子を見つめるがとにかく優しい~!!

つまり京野は3話の頃には既に倫子へ恋心を抱いていたのではないかと考察しました。

【グランメゾン東京】京野の嫉妬姿がかわいい?

京野が尾花に嫉妬し始めたのは5話目から!

リンダ(富永愛)が尾花が3年前のナッツアレルギ事件に関わっていると公表したため、ほとんど客が来なくなってしまったグランメゾン東京。

そこで苦肉の策としてフードフェスに出店することになります。

倫子の家でフェス用のカレーを仕込んでいるとき、尾花が突然ガレージで髪を洗いに行くため祥平に鍋を任せることに。

その間倫子と祥平は少し会話をします。

倫子
倫子
ごめんね祥平君、こんなことまでさせちゃって
祥平
祥平
いや、倫子さんこそ大変ですよね~あんな人とコンビ組んで

そのときなぜか近くで仕事をしている京野の映像が映し出されます。

倫子
倫子
ほんと最悪よ~でもくやしいけど(ここでカレーを味見)最高にうまい

ここで再び京野がクローズアップされ、仕事している手を止め尾花のことを話している倫子が気になっている様子。

その後も尾花の料理に対する取り組みを評価し、尾花といれば本当に三つ星に手が届くかもしれないと言い出す倫子。

それを聞いてますます複雑な気持ちになる京野の姿がありました。

5話まではなんとか自分の気持ちを隠し通してきましたが、6話から自分の感情を次第に抑えられなくなってきます。

トップレストラン50を1ヶ月後に控え、新たな魚料理に挑戦することになったグランメゾン東京。

尾花と倫子の頭の中はどんな魚料理を作るかどうかで頭がいっぱい。

そんな時期に京野は新しくメンバーに加わることになるかもしれないカンナのことで、朝早くから倫子の家を訪れることがありました。

朝から台所で仲良く朝ごはんを食べながら、魚料理のことで盛り上がる尾花と倫子をついじっと見てしまう京野。

そんな京野に2人は気が付き、倫子は京野も自分たちと同じ朝ごはんが食べたくなったと勘違いして、急いで京野のためにトーストを焼き始めます。

その後席に座って尾花を威嚇。

しかし尾花は京野が早くトーストを食べたいと勘違いし、自分のトーストを差し出します。

それを頑なに拒否し、倫子が今自分のために作ってくれているできたてのトーストが食べたいと言い出すのです。

少し子供っぽい京野さんがなんとも可愛らしい!

京野は昔から尾花の料理の才能を認めていましが、特に倫子といるときの尾花は最強だと感じています。

尾花が自由に色んなことに挑戦できるのは倫子がいるからこそ。

それだけ尾花にとっても倫子はなくてはならない存在だと感じています。

だからといって尾花がいつまでたっても、倫子のガレージから出ていかないことには納得がいかない様子!

アメリとエリーゼを見送った日の夜に倫子の家でついに京野の嫉妬心が爆発します。

倫子の家のぬか床を勝手に尾花が手入れしていたことを知り、さらに気分が悪くなる京野。

その後もいつものように尾花と倫子が台所で息のあった掛け合いをしている姿を見せられてたことで、ついに限界が訪れます。

京野
京野
嫌なんですよ、尾花と倫子さんが毎日座ってそこで料理を作って一緒にごはんを食べて2人だけの時間を積み重ねていくのが嫌なんです!

しかしそれでも2人には京野の気持ちが伝わらなかったのです。

そして京野はついに告白!!

京野
京野
私は、倫子さんのことが好きです。
だから尾花には一刻も早くここを出ていってほしいと思ってる。

それを聞いて目を丸くする倫子と尾花。

この展開は京野にとっても想定外のことだったハズ。

京野は倫子への想いに気づいていても、公私混同を恐れしばらくは自分の心にしまっておこうと考えていたのではないでしょうか?

しかし、あまりにも毎回目の前で尾花と倫子のイチャイチャしている姿を見せつけられたことで、ついに我慢の糸が切れてしまったのでしょう。

いつも冷静な京野が倫子のことになると感情的になり、子供っぽい彼の姿がまた新鮮です^^

グランメゾン東京かんなや久住壮次郎の正体は?ナッツ混入事件に関与?ドラマ【グランメゾン東京】の6話でグランメゾン東京のホールスタッフとして、新しくメンバーに加わった久住かんな(中村アン)。 フリー...

【グランメゾン東京】京野と倫子の恋の行方は?

京野の告白を聞いてかなり驚いていた倫子。

倫子にとって今までの京野は良き仕事仲間良き相談相手

まさか自分のことをそんな風に見ていたなんて思いもしなかったでしょうね。

グランメゾン東京を立ち上げる際、尾花と相沢(及川光博)の料理に対する熱意に圧倒されあまりに自分とのレベルが違いすぎて不安を感じてしまった倫子。

そんな倫子に京野はこう告げます。

京野
京野
自分を信じられないシェフは絶対に星をとれない

倫子はこの言葉に感化されてもう一度自分を奮い立たせようとします。

京野はここぞというときの倫子の心の支えになってくれる存在ではありましたが、だからといって倫子が京野に対し特別な感情を抱くことはありませんでした。

倫子の頭の中は今は以下の2つのことでいっぱいです。

  1. グランメゾン東京が軌道に乗ること
  2. グランメゾン東京が三つ星をとること

今は恋愛する余裕はなく、最優先はグランメゾン東京のこと。

倫子は過去の恋愛で散々な目に合っているエピソードからも、もう恋愛はこりごりといった様子が伺えます。

最近は尾花から呆れるほどおばさん扱いされていたので、自分を女性として見てくれる人はもう現れないと感じていたのかもしれません。

そんなときに思ってもいない京野からの告白を受けて、頭が真っ白になったのかも?

ただそんな倫子も京野の気持ちは嬉しく感じているハズ。

しかし、店が軌道に乗って三つ星を取るまではなかなか他のことを考えている余裕はないため、お断りするのではないかと予測します。

もしくは三つ星をとった後にもう一度改めて考えさせてほしいと言うのかもしれませんね^^

気になる尾花と倫子の関係。

今のところお互いをパートナーとしか見ておらず、7話終了時点で2人に恋愛感情は一切ないものとみていいでしょう。

大切な存在になりつつあることは確かですが、この2人はあくまで仕事仲間であり友人のひとりで、それ以上でもそれ以下でもない気がします。

グランメゾン東京相沢の嫁エリーゼの失踪理由は?復縁はアメリのおかげ?ドラマ【グランメゾン東京】7話では3年前のナッツ混入アレルギー事件以降、失踪していた相沢(及川光博)の妻エリーゼ(太田緑ロランス)が突然...
Sponsored Link

まとめ

以上、ドラマ【グランメゾン東京】の京野と倫子の関係についてお伝えしました。

京野と倫子のツーショットシーンは本当にお似合いで、大人のかっこいいカップル誕生に期待したいところです。

ただ、今の倫子はのことで頭がいっぱい。

恋愛する余裕はないので断る可能性が高そうですね^^;

グランメゾン東京【7話見逃し配信動画】を無料視聴するお得な方法は?この物語は一度全てを失った崖っぷち主人公尾花夏樹(木村拓也)と倫子(鈴木京香)が新しいレストランを立ち上げ三ツ星を目指すというもの。 ...
Sponsored Link