ドラマ

【モトカレマニア】マコチとさくらの関係はソフレ?原作からネタバレ!

ドラマ【モトカレマニア】で気になることのひとつがマコチ(高良健吾)とさくら(山口紗弥加)の関係性。

本当にこの二人はただの同居人なのか?

普通からしたら恋人でもない男女がルームシェアしていること自体おかしいですよね。

同居しようといい出したのはさくらの方。

マコチが元カレに似ていたことから、たまたまそのマンションの営業を担当していたマコチに「一緒に住むなら買う」と無茶振りをしたのが全ての始まり。

マンションマニアのマコチは快く承諾します。

普通なら顧客の購入したマンションに営業担当者が一緒に住むなんて考えられませんよね。

これには何か裏がある?

原作ネタバレからマコチとさくらの関係性について紹介してきます!

Sponsored Link

【モトカレマニア】さくらはマコチに片想い?

さくらは中学時代に付き合っていた彼のことをずっと忘れられずに引きずっています。

その想いを小説にしたらなんと大当たり。

売れっ子小説家として大成功をおさめます。

しかし、プライベートではまだ元カレへの想いが断ち切れず、そんなときに突然元カレとそっくりなマコチに出会って胸が高まり出したのです。

別に彼と恋人関係になりたいとか結婚したいという願望があるわけではなく、ただ同じ空間にいれば満足といったレベルのものでそれ以上でもそれ以下でもありません。

お互いのことは「まこと君」「さくらさん」と名前で呼び合い、たまにリビングで会話する程度の関係です。

まるで憧れの先輩に片想いしている中学生のような感じですね~。

遠くからそっと見ているだけでお腹いっぱいといった感覚に近いと思います。

しかし、洗濯物を一緒に洗っている時点で既にマコチを自分色に染めたいと何気にアピールしていることから、マコチを自分のものにしたいという意識も伝わってきますね。

そして彼女にとって今ではマコチといる空間は唯一のやすらげる場所となり、誰にも渡したくないとまで考えていたのです。

【モトカレマニア】さくらはユリカをライバル意識?

今の関係に十分満足していたさくらでしたが、最近のマコチの様子が何やらおかしい。

いつもと違うハンカチの柔軟剤の香りといい、マコチに女の影があると感じたさくらはついに動き始めます。

そしてスマホでユリカ(新木優子)の存在を知り、仕事帰りを待ち伏せするのでした。

さくらが以前マコチに貸してもらったハンカチについた高級柔軟剤の香りと同じだったことから、マコチの同居人がさくらであると確信したユリカ。


そして二人は話し合いの場を設けることになります。

ユリカが元カノだと知ってさらに対抗意識を燃やすさくら。

一緒に住んでていても全くユリカの話が出てこなかったことや、自分のためにマコチが食事の用意をしてくれる話などでさらにユリカの怒りを買おうとします。

そしてマコチとの幸せな同居生活を邪魔しないでとユリカにとどめの一言。

その後少しでもマコチが同居生活が快適だと思わせるために、大型テレビトレーニングマシーンでマコチの気を引こうとします。

少しでもマコチにとってこの場所が楽しいと思えるように、設備投資に余念がないさくらだったのです。

【モトカレマニア】マコチとさくらの関係はソフレ?

マコチにとってさくらはただの同居人であることは変わりありませんが、唯一さくらにだけ許された特権があったのです。

それは添い寝フレンド通称ソフレ!!

実はこの関係は同居して少し経ってからずっと続いていたのでした。

ある朝さくらが目覚めると横にはマコチの姿が!

決してさくらに下心があったわけではなく、夜中にさくらがうなされているのを見て心配になって横についてあげていたのです。

どうやらさくらは締め切り前になると夜中にうなされるようで、なぜかマコチが隣に寝ると安心したのか落ち着くのでした。

それから何度か同じようなことが起こり、気がつけばマコチとさくらは添い寝するのが当たり前の関係になっていたのです。

さくらが寝ようと思ったらベッドで先にマコチが寝ているなんてこともあり、一緒に横に寝ていても全く男女の関係になることもなく不思議な関係が続いていました。


しかし、マコチのある行動によりこの関係も崩れることになります。

仕事が思うように上手くいかず、へこみまくるマコチ。

そしてあろうことかマコチはさくらに癒やしを求めてしまったのです。

今まで添い寝していても全く触れられたことはなかったのに、初めてさくらのに触れようとするマコチ。

そしてさらに自分の体をくっつけてきたとマコチに、さくらは厳しく問いただします。

仕事で色々あったからって自分が落ち着くために、相手の気持ちを考えずに流れでそういうことをしてもいいのか?

さくらの言葉がグサグサマコチの胸に突き刺さり、結局そのまま同居を解消してしまうのでした。

さくらも引き止める様子もなく、そこまでの関係だと悟ったのか意外とあっさり身を引きます。

恋愛下手なさくらにとって、この年でもう頑張る恋はしたくない様子。

しかし、本当にさくらはマコチのことを諦めたのでしょうか?

この後ユリカとの関係が上手くいかなくなり、またこの場所に戻ってくる可能性もナシではない気がします。

Sponsored Link

まとめ

以上、【モトカレマニア】のマコチとさくらの関係性についての紹介でした。

ただの同居人といいながらも、平気で添い寝するなんてやはり普通の関係とは言えませんよね。

ひとつ屋根の下で男女が暮らしていれば間違いが起こってもおかしくないハズ。

不思議な同居関係は無事解消しましたが、このままさくらがおとなしく引き下がるとは思えないのですが……。

最終回はいったいどうなることやら?

モトカレマニア原作ネタバレ最終回予測!元サヤブルーでマニア卒業?ドラマ【モトカレマニア】は主人公難波ユリカ(新木優子)が5年前に別れた元彼マコチこと斉藤真(高良健吾)を、心のよりどころにしている異色ラ...
【モトカレマニア】マコチの同居人は誰?高級柔軟剤の香りに女の影?ドラマ【モトカレマニア】で偶然にも同じ職場でマコチ(高良健吾)と再会してしまったユリカ(新木優子)。 感激したのも束の間、マコチの...
Sponsored Link