ドラマ

【偽装不倫6話ネタバレ】谷原章介の笑顔の質に変化?最終回は離婚確定?

ドラマ【偽装不倫】6話ではついに葉子(仲間由紀恵)の夫賢治役を務める、谷原章介さんの笑顔にも変化が現れます。

最近の妻の度重なる怪しい行動も熱海旅行で全て水に流そうと思っていたところ、まさかの妻の裏切り!

ついに心が折れ、この瞬間から葉子を軽蔑するような目に変わります。

今まではどんな時も笑顔で愛する妻を見守ってきましたが、もうそんな優しい彼はいなくなってしまったようですね。

葉子も風太(瀬戸利樹)の想いが止まらず、もう自分でもどうにもならない様子。

まさにこの状態は完全に偽装結婚!!

主人公鐘子(杏)と丈(宮沢氷魚)の恋の行方も気になりますが、こっちの方も目が離せません。

この記事では6話で谷原章介さんの笑顔の質が変わった理由について紹介していきます。

Sponsored Link

偽装不倫6話ネタバレ【谷原章介の笑顔の質が変化した理由】は温泉旅行をドタキャンから

前日まで一緒に温泉旅行の計画を楽しそうに夫婦で話していたのに、やはり風太の試合にはどうしても行きたくなってしまった葉子。

翌朝会社から突然呼び出されたと嘘をつく葉子に、谷原さんの顔もどんどんこわばっていくように見えます。

仕事が終わり次第15時に品川駅で待ち合わせすることになり、笑顔で快く送り出しますが内心穏やかではないハズ。

葉子が出かけた後に、真顔でトーストをかじりつく姿がそれを物語っています。

やっぱり葉子は別の誰かと会っているのではないだろうか?

いやいや、僕の奥さんに限ってそんなことはありえない

きっとそんなことを思いながら、駅で葉子が来るのを待ち続けたのです。

しかし、結局葉子は風太のそばを離れることができず、仕事で温泉が行けなくなったと嘘の連絡をよこすではありませんか。

葉子が温泉に行けなくなったと言われ、その時の彼の落胆した姿は本当に気の毒でした。

こんなに妻のことを大切に思っているのに、どうして妻は僕の方に振り向いてくれないんだ!

妻への疑いの気持ちを隠すために取り繕っていた笑顔が、ついに崩れ始めた瞬間でもありましたね。

偽装不倫6話ネタバレ【谷原章介の笑顔の質が変化した理由】は休日出勤が嘘だとバレたから

温泉旅行をドタキャンされてついに妻への疑惑を晴らすために、葉子の職場へ向かうことになります。

しかし、会社の警備員に尋ねると今日は誰も出勤していないことが明らかになるのです。

この事実に葉子への疑惑は完全に確信に変わります。

やっぱり嘘をついていたのか……。

じゃぁいったい葉子はどこにいるんだ?

そして葉子の妹の鐘子に連絡をして、彼女の居場所を突き止めようとするのです。

あれだけ葉子のことを信じていたのに、こうして現実を突きつけられてしまうと気が気じゃなくなりますよね。

この現実をどう受け止めていいのかわからないと同時に、今すぐにでも直接妻に会って確かめたいハズ。

いつも余裕のある彼の姿がどこにもなく、妻を失うかもしれないという必死さが伝わってきました。

この事実がわかった以上、もうニコニコなんてしちゃいられません!!

偽装不倫6話ネタバレ【谷原章介の笑顔の質が変化した理由】は鐘子と一緒にいる嘘がバレたから

鐘子に聞いてもなかなか葉子の居所の連絡がなかったので、ついに本人に直接メッセージを送りつけることになるのです。

「今、君の会社の下にいる」

「怒らないから本当のことを教えて☺」

「誰といるの?」

こんなときににっこりマークの絵文字を使うところがまた恐ろしや~。

もし葉子の立場でこんなメッセージもらったら凍りついてしまうでしょう。

それに対し葉子は「鐘子といる」と返答。

葉子よ~なぜいつも鐘子を理由にして別の理由を考えられないんだ?

もっと気の利いた理由を考えとけよ!

思わず喝を入れたくなりますが、このメッセージにより彼の心は完全に崩壊します。

そしてそんなバレッバレッの嘘をついた葉子のメッセージを見ながら、笑顔を浮かべるのです。

ただし、以前のような優しい夫の笑顔ではなく、どうしようもない妻をあざ笑うかのようなものでした。

おそらくこの笑顔はこのドラマで一番怖いと感じた笑顔ではないでしょうか。

そして予告編の台詞もそれはもう恐ろしかったです。

「嘘つき奥さんのご帰宅だ」

ひぃ~っ!!

いったいその後はどんな会話が待っているのか想像しただけでもヤバいですね~。

【偽装不倫5話ネタバレ】銀河鉄道の夜の指輪は実在?通販や類似商品は?ドラマ【偽装不倫】5話では丈がひとりで銀河鉄道の夜の作者宮沢賢治の故郷である岩手へ旅する場面が描かれています。 そして宮沢賢治記念...

【偽装不倫6話ネタバレ】最終回は離婚確定?

いったい葉子と賢治の未来はどうなってしまうのか?

既に2人の中に愛というものはなく、完全に冷めきった状態です。

もしあのまま2人で温泉旅行に行っていればリセットできたかもしれなかったですが、葉子の嘘を知ってしまった以上もう元には戻れません。

葉子もこのままの生活を続けたいとは言っていましたが、自分の中で風太への想いがコントロールできなくなってしまった以上この生活を続けることは既に限界?

葉子もそれは薄々感じているハズ。

本当はすぐにでも賢治と別れて風太と堂々と付き合いたい。

しかしこの生活を手放す勇気が葉子にはなく、自分のために二世帯住宅を建ててくれた親のことを考えるとこのまま仮面夫婦を続けていくしかないと諦めているのでしょう。

気になるのは賢治の気持ちです。

妻が浮気していると知って彼女のことを許せるのか?

何事もなかったように過ごすのか、面と向かって聞き出すのかどっちなんでしょうか?

さすがに優しい賢治も全てをなかったことにはできないハズ。

例え賢治が許したとしても、やはり2人の関係をこのまま続けていくのは無理なんじゃないでしょうか。

このまま無理して一緒にいても、ふたりとも幸せになれない気がします。

そのことにお互い気づいて、最終回では別々の道を歩き出すのではないかと……。

賢治と別れた後はさすがに葉子も親とは気まずくなるので、家を出て風太と一緒に暮らし始めそうですよね。

もしかしたら図々しく風太もあの家で一緒に暮らすかもしれませんが(笑)。

【偽装不倫】設定が原作と違いすぎて不満?最終回結末にも影響?ドラマ「偽装不倫」は同名漫画「偽装不倫」を元にして作られたストーリーです。 不倫していないのに不倫しているという斬新な設定に引き込...
Sponsored Link

まとめ

以上、偽装不倫6話の谷原章介さんの笑顔の質が変わった理由についての紹介でした。

鐘子の恋の結末もきになりますが、葉子と賢治の偽装結婚の行く末も非常~に気になります。

次回からついに賢治も反撃に出るのか?楽しみですね。

【偽装不倫】谷原章介の笑顔が怖い?原作から賢治の素顔をネタバレ!ドラマ【偽装不倫】で仲間由紀恵さんの夫吉沢賢治役で出演されている俳優の谷原章介さん。 長身イケメンの商社マンで愛妻家という役どころ...
Sponsored Link