ドラマ

【凪のお暇】ゴンを好きになる胸キュンベスト5!クズ男との結末ネタバレ予測!

【凪のお暇】3話の終盤ではヒロイン凪(黒木華)はゴン(中村倫也)に心を許し、ついに一線を越えてしまいます。

そしてどんどんゴンにのめり込み、生活のリズムさえ崩れ始め……。

ゴンという人物はとにかく不思議な魅力の持ち主笑顔が可愛すぎて一瞬でノックアウトされます(笑)。

男女問わずス~ッと人の心に入り込むのが得意で、いつの間にか自然と彼に心を許してしまうのです。

しかも無意識で全く悪気はなく、彼の行動はただ目の前にいる人が幸せになれるように尽くしているだけのこと。

彼の中で本命という存在はなく、誰に対しても同じ感覚で接しているため彼に夢中になりすぎて身を滅ぼす女性が続出!

優しすぎるが故にいつも女性を苦しめることになってしまい、最初は凪もゴンのことを警戒していましたがつい彼のゆるい空間にのみこまれることに……。

ここでは凪がゴンにときめいたゴンの胸キュンベスト5を紹介していきます。

Sponsored Link

凪のお暇【ゴンを好きになるベスト5】ゴーヤのお皿を返した後の突然のハグ?


こちらは1話で朝早くゴンが凪の部屋に、ラッキーゴーヤを食べた皿を返しに来た時のシーンです。

突然玄関のドアの前で手を広げた姿になり、それを見て凪も同じように手を広げることに。

するとゴンは凪に近づいてハグ!!

そしてこう語りかけます。

「ごちそうさま」

「おやすみ」

これにより凪は完全ノックアウト!!

ゴンが立ち去った後その場で倒れ、しばらく天井をみながらボーっとしていました。

ラッキーゴーヤの記事はこちら!

凪のお暇1話【黄色いゴーヤ】はどこで買える?節約レシピのネタバレも!ドラマ【凪のお暇】1話で登場した黄色いゴーヤの赤い種! 美味しそうに食べている姿を見ていると、実際どんな味なのか気になりますよね~...

凪のお暇【ゴンを好きになるベスト5】コインランドリーで自前のお茶でおもてなし?

こちらは2話のコインランドリーでのシーです。

危険な香りがするゴンにめちゃめちゃ警戒する凪ですが、いきなりゴンが水筒から自前のお茶で凪をもてなすという予想外の展開に!

「喉乾かない?」

「はい、淹れたて」

しかもお茶の味はココナッツフレーバー!

ここで緊張の糸がほぐれ、ほんわかした空気が流れ出すのです。

自分でおしゃれなお茶を作って持ち歩いてるところがにくいですよね~。

いきなりコインランドリーで素敵な男子に自家製のフレイバーティーでもてなされたら、誰だってトキめいちゃうんじゃないでしょうか?

さらに帰り際には天使の笑顔で手を振りながら「バイバイ」!!

ヤバい、ヤバ過ぎる。

このままいると本気でこの人を好きになってしまう……。

このときの凪もゴンのことを好きにならないように、必死に自分に言い聞かせていました(笑)。

凪のお暇【ゴンを好きになるベスト5】ベランダで突然の頭なでなで?

2話で凪はお隣りに住むうららちゃん(白鳥玉季)の母(吉田羊)に初めて会い挨拶した後、自宅に戻ってベランダで腰をかがめているときに、突然その瞬間は訪れたのです。

「わぁ~頭気持ちい」

その声の主はお隣りに住むゴン

ちょうど凪がベランダに現れたときに、ゴンもベランダにいて思わず横にいた凪の髪を触りたくなってしまったのです。

凪のふわふわ頭をなでなでしながら、本当に気持ちよさそうに凪の頭を触っている姿が可愛すぎる!!

こんな無邪気な姿見せられたらこれまたトキめいちゃいますよね~。

このシーンは私の中でもかなりお気に入り。

この瞬間どれだけ凪のふわふわ頭が羨ましいと思ったことか!

凪のお暇【ゴンを好きになるベスト5】ワンコインバーベキューで馬乗り?

ゴンは凪をバーベキューに誘い出します。

大勢でワイワイするものではなく、2人だけのこじんまりしたワンコインバーベキュー!

そして手慣れた様子であっという間に即席ツナ缶のっけトーストを作り出します。

極めつけにこの一言。

「凪ちゃん、こういうの好きかな~って」

自分が弱っているときにこんなこと言われたらヤバいですよね~絶対好きになってしまいそう。

そしてゴロンと2人で芝生の上でお昼寝タイム。

しばしのんびりとした時間が流れ……突然ゴンが凪の上で馬乗りに!!

さっきまで誰一人見ていなかったのに、あたりを見回すと周りにいる人達の視線が痛い。

凪:「めちゃめちゃ人が見てます」

ゴン:「めちゃめちゃ人が見てるね~」

突然の驚きの展開に焦る凪。

それに対し全く動じない余裕のゴン。

あまりに周りに見られていたため何事もなく終わりましたが、こんなこと素敵男子にされたら心臓爆発しそうですわ~。

凪のお暇【ゴンを好きになるベスト5】イワシのフリッターを2人で半分個?

凪のお家でゴンとイワシのフリッターを仲良く食べているとイワシが残り1個になってしまい、次に取ったゴンの行動がまたヤバいのです。

ゴンが凪の口にイワシを持っていき一口パクッと食べさせた後、ゴンも凪の食べかけをパクッ。

その後ゴンは凪の口の周りについているイワシを取ろうと、凪の顔に急接近!

凪のことを可愛いと言いながら口と口を近づけようとしますが、ここで凪は慌てて口を手で押さえてストップ。

凪:「もう~からかわないでください、本気にしちゃうじゃないですか」

ゴン:「本気にしていいのに」

この状況で手を押さえた凪の勇気ある行動に拍手!!

普通ならこの空気に飲み込まれてしまうハズ(笑)。

ここまでされて本気にならない方がおかしいですよね。

【凪のお暇】クズ男との結末ネタバレ予測は?

結局ゴンにゾッコンになる凪ですが、ゴンがメンヘラ製造機だと知ってついにゴン断ちを決意。

凪はゴンに別れを告げるとき、ゴンのことをある食べ物のようなものだと例えます。

それは「フライパンいっぱいに焼いたちぎりパンみたいな人」!

一度食べたら止まらなくなり、次はどんな味なのかワクワクするような存在。

イマイチその例えにピンとこないゴンのために、さらにわかりやすく説明する凪。

「妖艶で魅力的な女子中学生が、おいしいちぎりパンを片手に持っていつでも食べられる状態のような存在」!

自分の元を離れて行こうとする女性からそんな風に例えられたのは初めてのゴン。

いつも自分と関わった女性は壊れてしまうけど、凪なら壊れないかもしれない……。

自分は凪の通過点にはなりたくない。

そしてついにゴンにとって初めての感情が芽生え始めるのです。

その感情は恋!

凪が去って行くタイミングで、やっと人を愛するという感情に目覚めるゴン。

ただし、ゴンにとっては初めての経験なので、この感情がなんなのかよくわからない状態が続きます。

ゴンが自分の凪への気持ちに気づいたら、いったいどんな行動に出るのでしょうか?

ゴンがひとりの人を本気に好きになったら、それこそヤバいですよね~。

これ以上またキュンキュンさせられたら心臓がもたない(笑)。

せっかくゴン断ちした凪ですが、ゴンがひとりの女性を愛してくれる男性に変わったと知ればまたゴンへの想いも復活する可能性大です。

このままいくとゴンとのハッピーエンドの線が濃厚?

それはそれでアリですが、なんだか幸せすぎて少し物足りない気も……。

もし慎二が本当にひどい奴だったらこの展開は文句なしの結末ですが、慎二はどこか憎めない。

彼の素顔を知れば知るほど、不思議と応援したくなってしまうのです。

最終回結末予測はこちらの記事でも紹介しています。

【凪のお暇】慎二と復縁する?最終回結末はお暇を卒業?ドラマ【凪のお暇】は周りの空気を読みすぎて疲れてしまった主人公凪(黒木華)が、しばしお暇を頂いて人生を見つめ直そうとする物語。 そ...
Sponsored Link

まとめ

以上、凪がゴンにときめいたゴンの胸キュンベスト5を紹介しました。

こんな男性本当にいるのかよ~って思うくらいゴンは魅力的な人物であることは間違いないです。

この記事で紹介したベスト5を立て続けにされたら、世の女性のほとんどがノックアウトされるでしょう(笑)。

凪とゴンのハッピーエンドも見てみたいですが、個人的にはやはり慎二と結ばれてほしいなぁ。

【凪のお暇6話ネタバレ感想】慎二が面白いしかわいい画像も!【凪のお暇6話ネタバレ感想】慎二が面白いしかわいい!動画や画像も! ドラマ【凪のお暇】6話の慎二の可愛い姿に、ゴン同様に彼の人気も...
【凪のお暇】慎二が泣く画像や理由は?1話2話3話4話7話の涙まとめ集!ドラマ【凪のお暇】では主人公の凪(黒木華)以上に泣きまくっている人物がいます。 その人物というのが元彼の慎二(高橋一生)! ...
Sponsored Link