ドラマ

べしゃり暮らし圭右と奈々の恋の結末を原作からネタバレ!恋人へ発展する?

「べしゃり暮らし」は笑いを求めた漫才の物語ですが、原作では笑いだけでなく「恋」も描かれています。

主人公上妻圭右(間宮祥太朗)には幼馴染の土屋奈々(堀田真由)がいます。

二人は友達というよりも兄弟のような関係で、いつも一緒にいるのが当たり前の存在!

圭佑がひとり暮らしを始めた後も何かと交流のある二人。

この二人の関係は今後どうなるの?

原作で描かれている二人の関係を整理してみたので紹介します。

▼土屋奈々役を演じる堀田真由さんについてはこちら!

【べしゃり暮らし】土屋奈々役は堀田真由でバレエ好き!フェチがマニアック?ドラマ「べしゃり暮らし」の主人公上妻圭右(間宮祥太朗)には、物心がついた頃からいつも一緒にいる幼馴染の女の子がいます。 その女の子...
Sponsored Link

べしゃり暮らし恋の結末圭右と奈々の出会いはいつから?

奈々の両親が共働きだったこともあり、蕎麦屋を営んでいた圭右の両親が自分達の子供のように奈々の面倒を見てくれていました。

そんな理由から圭右と奈々は物心ついたときからいつも一緒に過ごし、まるで兄弟のように育ってきたのです。

一緒に食事したり風呂に入ったり、お店を手伝ったり……どうみても兄弟のようにしか見えません。

いつのまにかお互い家族のような存在となり、いつも一緒にいるのが当たり前になっていたのです。

べしゃり暮らし恋の結末奈々が圭右を意識し始めたのはいつ?

圭右と奈々は同じ中学校に通うことになっても今まで通り一緒に過ごしていましたが、中学二年のときに圭右に初めて彼女ができます。

突然の圭右からの告白に驚く奈々でしたが、そのとき複雑な感情を抱き初めて圭右を男としてみるようになります。

しばらくするとすぐに圭右は彼女に振られますが、その後も圭右と奈々の幼馴染の関係は変わることはありませんでした。

奈々は圭右の気持ちを表に出すことはなく、高校へ入っても二人の関係は相変わらずでした。

ある日奈々はイケメン男子に告白されますがすぐに断ります。

奈々が断った理由はもちろん圭右のことが好きだからです。

対する圭右も後輩に告白され付き合いだしますが、ちょっとしたことが原因ですぐに別れてしまいます。

この時点ではまだ圭右は自分の気持ちに気がついていないようですね。

高校に入ってもプライベートでも家に遊びに行く仲でしたが、この時期はまだ奈々の一方的な片想いだったのではないでしょうか。

べしゃり暮らし恋の結末高校卒業後も圭右と奈々の関係は一歩前進?

高校卒業後は圭右はお笑い養成所へ通うため、実家を出で一人暮らしを始めることになります。

奈々は大学へ進学することになりますが、二人は同じ店でバイトすることに!

なぜ同じ店なのか漫画では詳しく描かれていませんでしたが……このあたりがもう二人の心が通じ合っているようにもみえます。

そして奈々はひとり暮らしの圭右の部屋にたびたび訪れ、掃除や洗濯などの家事をするようになります。

圭右もそれが当たり前だと受け入れ、付き合っているわけではないのにまるで彼氏と彼女のような関係に。

そしてある日突然圭右から合鍵を渡されます。

言葉はなくても圭右も自分と同じ気持ちなんだと喜ぶ奈々。

きっと自分達はいつのまにか付き合っているのだとそう感じていたのです。

その後も特にこれといった進展はありませんが、それでも幼馴染とはまた違う関係に一歩ずつ踏み出しているようでした。

べしゃり暮らし恋の結末圭右と奈々の関係に変化が?

圭右は養成所に通う同じ仲間の江草はるかという女の子に出会います。

お互い全く恋愛感情はありませんが、はるかはなぜかよく圭右の部屋に悩みを相談しに来るのです。

それを知った奈々は合鍵を返すことに!

なぜ合鍵を渡したのかを尋ねたところ、「家族みたいなものだから」と当たり前のように答える圭右。

その言葉にショックを受けた奈々はしばらく距離を置くことに!

しばらく圭右の部屋に行くのをやめていると、バイト先で圭右の方からなんで来ないか理由を求められます。

バイトのスタッフが奈々の気持ちを代弁してあげますが、そのときの圭右は全く意味がわからない様子。

しかし、その一言で少しずつ奈々が自分にとって特別な存在であると気づき始めるのです。

奈々は圭右のことを大学の先輩に相談していました。

しかし、その先輩は相談している間に奈々のことを気に入ってしまい、バイト先までしつこくつきまとってきたのです。

困っている奈々を見ていきなり先輩にケリを入れる圭右。

ケリを入れられる前先輩と奈々はこんな話をしていました。

「女として意識するかどうかは触れたくなるか触れたくならないかの違いだ」

その後圭右の姉の結婚式で圭右はふざけて奈々の体に触るシーンあります。

この様子からも奈々と先輩の話を聞いていたことは明らかで、奈々のことを女として意識しているという裏付けにもなります。

そしてこの出来事がきっかけで圭右の中でやっと奈々を幼馴染から彼女の対象へとシフトしたんじゃないでしょうか?

結婚式の席ではなぜか奈々は親族席になっており、このことからも圭右は既に奈々のことを家族のように大事な存在であることがわかります。

そんな圭右のことを改めて好きだと感じる奈々。

好き同士なのにはっきりしない関係にモヤモヤしますが、それでも少しずつ二人の恋が動き出したことに小さな幸せを感じます。

べしゃり暮らし圭右と奈々の恋の結末は?

圭右と奈々は進展のないように思えましたが、ある日奈々が圭右の部屋へ遊びに行った際強い雨が降っていました。

奈々が帰ろうとすると泊まっていけばいいと一言。

さらに衝撃の一言を加えます。

「付き合っているんだからこの部屋に一緒に住めばいい」

えっ?

私達いつのまに付き合っていることになってるの?

奈々が驚いて聞き返すと圭右も逆に聞き返してきます。

言葉はなくても圭右の中では既に二人は付き合っていることになっていたようです(笑)。

これにより少し二人の関係が前進し、圭右と奈々はこの部屋で一緒に暮らすことになります。

しかし、一緒に暮らして間もなく圭右が交通事故に遭い記憶喪失に!

自分自身が誰なのかわからなくなり、当然奈々のことも忘れてしまったのです。

しかし、何度もお見舞いに行ったかいあってか圭右は奈々のことを受け入れるようになります。

そして恋に対しても積極的に!

記憶喪失前では考えられなかった自分を求める圭右の姿に戸惑う奈々。

でもそれが逆に嬉しかったりする複雑な心境……。

そして記憶のない圭右ともう一度初めからやり直したいと思い、一度部屋から出る決心をします。

その後圭右は無事記憶が戻りますが……奈々は嬉しい反面なんだか少し寂しい様子。

本当は恋人のように接してほしいのに、また家族に逆戻りか……。

しかし、この出来事によって圭右の中でもさらに奈々の存在が自分の中で大きくなっていることに気がつくのです。

記憶を取り戻した圭右は、自分が記憶を忘れていた時期のことだけは思い出せません。

自分の部屋に奈々の荷物がなくなっていることに気づくと途端に焦りだします。

突然奈々が部屋に現れると、思わず後ろから奈々を抱きしめる圭右!

そして自分は奈々がいないと駄目なことを伝えます。

圭右がやっと自分の気持ちを奈々に伝えたことで、お互いの気持ちがはっきりしようやく二人は本当の恋人になれたのです!

お互い言葉を交わさなくても大切な存在であることに気づいているのに、やはり大事なことは相手に直接伝えないと伝わりませんよね。

原作で二人のシーンを描かれているのはここまでの内容で、幼馴染からようやく抜け出し恋人同士になれたのです。

奈々がモヤモヤしている時期は見ている方も本当にモヤモヤします。

圭右~早く自分の気持ちに気づいてよ~!

何度心の中で叫んだことでしょうか(笑)。

不器用な二人の恋だからこそ、最後まで見届けたいという気持ちもありましたけどね。

幼馴染という設定がもう恋の予感ではないかと当初から予測していたので、二人の想いがひとつになって嬉しい限りです。

Sponsored Link

まとめ

以上のことから圭右と奈々は終盤で晴れて恋人同士になります。

恋に対して不器用な二人を見ているとじれったくなり、最後の最後まで二人の関係がどうなるのか気になりました。

二人が恋人同士になったことに満足ですが、胸キュンシーンが非常に少ない……。

本音をいえば原作ではもう少し積極的に恋の部分も描いてほしかったです。

そして恋人になった後の二人がどのようになったかというのも非常~に気になります。

ここまでは現在完結している19巻までの内容です。

しかし2019年7月4日から現在週刊ヤングジャンプで短期集中ですが連載が再開されているので、続編ではもっと二人の恋模様もたくさん描いてほしいですね!

べしゃり暮らし最終回結末を原作からネタバレ!あらすじや名言もチェック!ドラマ「べしゃり暮らし」とはいったいどういう物語なのか? 最初に気になったのはこのタイトルです。 「べしゃり」とは「べしゃる...
【べしゃり暮らし】父親がお笑い嫌いの理由は?原作からネタバレ!ドラマ「べしゃり暮らし」の主人公上妻圭右(間宮祥太朗)は、学園の爆笑王から本物のプロへとお笑いの道を目指すことになります。 そのた...
Sponsored Link