ドラマ

偽装不倫原作から結末とあらすじネタバレ!最終回はバッドエンド?

ドラマ「偽装不倫」はいったいどんなストーリーなのか?

偽装結婚という言葉はよく聞きますが、偽装不倫ってあまり聞き慣れない言葉ですよね。

偽装不倫=不倫のフリなのでドロドロ系の不倫ドラマとは全く別もの!

今までにない斬新な設定なので結末がどうなるか非常に気になる物語。

原作漫画があるということで実際読んでみたところ、すぐに話に引き込まれてサクサク読みやすい作品でした。

今回はまだ「偽装不倫」の話を知らない方のために、原作漫画のあらすじやネタバレを紹介していきます!

Sponsored Link

漫画「偽装不倫」のあらすじとネタバレ

この物語のヒロイン濱鐘子(30歳)は婚活生活に疲れ果てた派遣社員。

自分の気持ちを相手に伝えるのが下手で何かと損をした人生を送っています。

3年も婚活したのになかなか良い男性に出会えません。

これからはひとりで強く生きていこうと考えていました。

この生活に終止符を打つために、気晴らしに本番の韓国料理を食べてひとりさよなら婚活パーティーをしようと韓国へ旅することに!

飛行機に乗る前の荷物チェックで、姉から借りてきたコートのポケットに指輪が入っていることに気が付きます。

指輪には日付が入っておりよく見ると姉の結婚指輪!

動揺した鐘子は大切な指輪をどこにしまってよいのかわからず、とりあえず指輪を手に持ってそのまま機内で自分の席を探すことにしました。

自分の席を見つけたと同時に頭上の荷物置き場から荷物が落ちて鐘子の頭に直撃!

その衝撃で手に持っていた指輪が床に落ち、その指輪を拾ってくれたのがイケメン韓国人パク・ジョバンヒ(25歳)!

あまりにも素敵な男性だったので鐘子は一瞬でときめいてしまいます。

しかも鐘子の頭に直撃した荷物はジョバンヒのもの席も隣り同士

ジョバンヒは日本の大学に留学経験もあったので日本語がペラペラです。

年齢は鐘子よりも5歳年下で仕事は風景専門のカメラマン。

手に指輪を持っていると飛行機が揺れてまた落としそうだったので、ジョバンヒは鐘子の指に指輪をはめてあげようとします。

そのとき右手か左手かを訪ねたときに、とっさに鐘子は「左」であると嘘をついてしまったのです!

本当のことを言えば良かったのになぜか言えなかった鐘子……。

自分でもなぜ嘘をついてしまったのかわからない様子。

鐘子の頭にはたんこぶができてしまい、ジョバンヒは自分の荷物が原因であることに申し訳ない気持ちに……。

少しずつ会話が弾むが指輪を左薬指にはめていることから、ジョバンヒは鐘子が人妻であると勘違いしてしまいます。

本当はケガさせたお詫びに食事に誘いたかったのですが一度身を引きます。

しかし、鐘子がトイレにいっている間に鐘子の分まで勝手に機内食を断ってしまい、今度は強引にもう一度食事に誘います。

結局誘いを断りきれずジョバンヒのお姉さんが経営しているスペイン料理のお店に行くことに!

そこでお姉さんの前で堂々と一方的に交際宣言?をします。

韓国語だったので鐘子は何を話しているのかチンプンカンプン。

そして鐘子の宿泊先のホテルまで送ろうと一緒にタクシーを待っている間に、ジョバンヒは不倫でもいいから付き合いたいと鐘子に告白します

実際は人妻ではなく独身なわけで本当のことを言いたくても既に時遅し。

鐘子も突然現れた若くてかっこいい素敵な男性に少なからず恋心を抱いてしまったので、流れに逆らわずそのまま受け入れる形に……。

ただし、旅行の間だけという条件で!

その晩ふたりは一夜を共にし3日間不倫?旅行を楽しみ、最後の夜はジョバンヒから今だけ指輪を外してほしいと頼まれるのです。

翌日鐘子は指輪を外したことをすっかり忘れそのまま日本へ帰ってしまいました。

ジョバンヒはまた鐘子に会いたかったので次会う口実として指輪を持っていました。

その後鐘子は帰国してから指輪がないことに気付きます。

連絡先を知らなかったですが、偶然にもSNSで鐘子の結婚指輪の写真を見つけます。

ジョバンヒが持っていることを確信し、鐘子は指輪を返してもらうためにまた韓国へ。

指輪を受け取ったらすぐ帰ろうと自分に言い聞かせますが、一緒にいればいるほど本当にジョバンヒのことが好きになってしまい……。

果たして鐘子はこのまま嘘を突き通すことができるのか?

偽りの恋が本物の愛へと変わる日が来るのか?

漫画「偽装不倫」を盛り上げる4つの注目ポイント!

不倫をしてないのに不倫を演じないといけない、ヒロインの葛藤を描いているのがこの物語の面白さです。

この物語の面白さはこれだけではありません。

他にも注目すべき4つのポイントがあるので紹介していきます。

ヒロイン鐘子にしかみえない謎の生き物こぶたん

機内でジョバンヒの荷物が上から落ちたときに頭にできた『たんこぶ』が抜け出し、突然現れた得体のしれない生き物。

鐘子にしか見えず、おそらく鐘子の中にいるもうひとりの自分のような存在ではないでしょうか。

鐘子の分身としてたびたびツッコミ説教をして鐘子の心を揺さぶっていきます。

鐘子のメンタルが不安定である限り消えない設定です。

【東京タラレバ娘】にも登場した『タラ』と『レバ』のような空想の生き物とよく似ています。

ジョバンヒが交際を申し込んだ本当の理由

いきなり出会った相手に告白するなんて普通では考えられないですよね。

しかも相手は人妻(本当は違うけど……)です。

ただの遊びの可能性もありますが、ジョバンヒは不思議とそんな風には見えないんです。

でもどうして出会って間もない相手にあそこまで積極的になれるのでしょうか?

これは何か理由があるハズですね~。

そうなんです、実はジョバンヒは重い病にかかっているのです。

半年前に脳腫瘍があることがわかり、進行も速く手術で治すのも難しい状態!

自分に残された時間は少ないと感じたジョバンヒは、最後は好きな写真をたくさん撮ろうと撮影旅行に出かけることにしました。

最近は旅行ばかりしていたのでいつの間にか恋人もいなくなり、ひとりの時間を寂しいと感じるように……。

そんなときに出会ったのが鐘子でした。

本気の恋は別れが辛いけど、嘘の恋ならちょうどいいかもしれない。

鐘子には自分がいなくなっても支えてくれる旦那がいれば大丈夫だと思い、人妻である鐘子を選んだのです……本当は違うけど(笑)。

もちろん鐘子自身にも魅力を感じたからだと思います。

真実を知れば知るほどなんだか切なくなってきますね~。

宮沢賢治の【銀河鉄道の夜】は原作に影響している?

ヒロイン鐘子と相手役ジョバンヒの名前は宮沢賢治の【銀河鉄道の夜】の登場人物がモデルになっています。

まだ鐘子がお腹に入っているときに姉の葉子が好きだった本が宮沢賢治の【銀河鉄道の夜】でした。

物語の主人公の名前はジョバン二」、その親友の名前はカンパネルラ」

姉は妹の名前をカンパネルラにするよう母に頼みます。

しかしさすがにそれは日本人の名前には無理だったので、母の好きだったカンパネラ(カンパニュラ)という花から名前を付けることに!

カンパネラの別名は釣鐘草(ツリガネソウ)と言い、ここから“鐘”をとって鐘子と名付けました。

ジョバンニジョバンヒは偶然にも一文字違い!

カンパネルラ=鐘子 ジョバン二=ジョバンヒ

この名前は何か運命を感じさせますね~。

そして自分たちの名前がこの物語の主人公たちの名前に似ていると気がついたジョバンヒはそのことを気に入り、その後鐘子のことを「カンパネルラ」とまで呼ぶようになります。

そして銀河鉄道の作家宮沢賢治へ故郷である岩手県まで足を運ぶことに!

銀河鉄道の夜

主人公と親友の友情本当の幸せについて描かれた作品です。

主人公がようやく本当の幸せが何なのか分かりかけたときに、突然親友が自分の前からいなくなり辛い現実と向き合わなければいけないというストーリー。

名前だけでなくこの物語も影響を受けるのであれば、今後の『偽装不倫』の展開もなんだか悲しくなりそうな予感がします。

実際に不倫しているのは主人公の姉葉子

鐘子には4つ歳の離れた姉葉子がいます。

彼女は既婚者で結婚後も仕事を続けており、子供はまだいません。

実家を二世帯住宅に建て替えて、家賃は払わず光熱費のみ負担の余裕生活を送っています。

旦那はイケメンで優しく鐘子からしたらなんでこんな素敵な人を裏切っているのか不思議でたまりません。

しかし実際の旦那は葉子のことを愛しておらず、自分が設計したライフプランに合う相手がたまたま葉子だったというだけだったのです。

新婚状態でもふたりの間に愛というものはなく、夫の子供がほしいという希望を叶えるために義務として子作りに励んでいたとのこと。

いつも葉子の気持ちは後回しで、自分の意見が最優先の男!

そんな心の隙間を埋めてくれたのが今の不倫相手!

姉と不倫しているのは10歳以上歳の離れている23歳の風太というピンクの髪の可愛い男の子。

見た目の可愛さからは想像できませんが、実は総合格闘技の選手です。

同世代の女の子といるよりも大人の女性と付き合った方が居心地が良く、葉子はまさに自分の理想の相手。

ただし、風太は姉が結婚していることを知りません。

姉は離婚は望んでおらずこのまま何事もなく不倫を楽しみながら、結婚生活を続けたいと思っています。

鐘子に不倫がバレたときも旦那には絶対言わないように口止めしています。

これまた複雑な関係でこちらの3角関係も今後どうなるのか気になるところですね!

漫画「偽装不倫」の結末はどうなる?

鐘子はいったいどこまで嘘を重ねていくのでしょうか?

会えば会うほどジョバンヒへの想いが強くなり、自分の中でも歯止めが効かなくなりそうです。

真実を伝えたいけど言い出せない……。

だって本当のことを知ったらジョバンヒは自分の元からいなくなってしまうから。

鐘子はジョバンヒが自分が人妻だから魅力を感じてくれていると思い込んでいます。

ただのアラサー独身女性と知ったら急に重たく感じられてしまう。

婚活に疲れ果てときめくという感情を忘れていた鐘子にとっても、この運命的出会いから始まった素敵な時間をもう少し楽しんでみたい。

葛藤しながらも今後もスッキリしない関係が続いていくと予想されます。

一方ジョバンヒ側もこれから体調が悪化していくとなると、病気を隠さずにいられなくなるでしょう。

始まりは嘘の恋だったかもしれないけれど、徐々にお互いがなくてはならない存在に変わっていくのではないでしょうか。

そして本当の恋人同士になるのではないかと!

そのときにお互い真実を相手に伝えるかどうか選択を迫られるのですが……ジョバンヒが重い病に侵されている以上ハッピーエンドは難しいのかもしれません。

それでも鐘子が結婚していないことを知ったらジョバンヒは絶対喜ぶでしょう。

だって本当は自分だけを愛してくれる相手がほしかったから!

しかし、残された鐘子は悲しすぎますよね~。

この流れってまさに銀河鉄道の夜の恋人バージョンじゃないですか。

どうかこの予想が外れて大どんでん返しが起こることを期待しています!

▼実際のドラマの最終回結末はこちら!

【偽装不倫】記憶喪失でバッドエンド?最終回結末は銀河鉄道?2019年9月11日ついにドラマ【偽装不倫】の最終回を迎えました。 スペインで脳の手術を受けて帰ってきた丈(宮沢氷魚)はまさかの記...
Sponsored Link

まとめ

なんだか切ないストーリーですよね~どうか奇跡が起こりますように!

コメディータッチで描かれていますが、二人の真実が明るみに出た後はシビアな内容に変わっていきそうです。

二人に残された時間は残り少ない?ので一刻も速く複雑な関係を正して堂々と愛し合ってほしいです。

▼ドラマで登場した銀河鉄道の指輪は実在する?

【偽装不倫5話ネタバレ】銀河鉄道の夜の指輪は実在?通販や類似商品は?ドラマ【偽装不倫】5話では丈がひとりで銀河鉄道の夜の作者宮沢賢治の故郷である岩手へ旅する場面が描かれています。 そして宮沢賢治記念...

▼ドラマロケ地を紹介!

偽装不倫撮影場所とロケ地!SLのオブジェやめがね橋は岩手にあり!ドラマ「偽装不倫」は主人公濱鐘子(杏)が不倫を偽って、7歳年下のカメラマン判野丈(宮沢氷魚)と恋に落ちる物語です。 このドラマの原...
Sponsored Link