新千歳空港

【新千歳空港】子供と遊ぶ場所とランチを低予算で楽しむ方法!

うちの娘に休みの日はどこに行きたいかをたずねると、必ず最初に出てくるのが【新千歳空港】です。

何度行っても飽きないらしく「将来は空港で働きたい」とまで言うほど空港が大好きです。

確かに空港はおいしいもの遊べる場所がたくさんあるので、子供にとって楽しい世界であることは間違いないでしょう。

しかし、毎回空港に行っていたらお金がもたない。

一時期毎週のように空港へ行っていたことがあり、まさに空港貧乏に陥りました。

空港へ遊びに行くと必ず何かしらお金が必要になります。

ただ、空港へ何度も行っているとどんなことをすればお得に過ごせるのかわかるようになってきました。

そこで少しでも安く楽しめる方法はないかを考えました。

この記事では低予算でも子供と楽しめるおすすめのコースを紹介していきます。

Sponsored Link

新千歳空港で駐車料金をお得にする方法を紹介

空港に車で来ると気になるのが駐車料金です。

30分以内なら無料ですが30分じゃ何も遊べませんよね~せめて3時間はほしい!

1時間100円、2時間200円でそれ以降は1時間ごとに150円アップします。

そうなると空港に3時間滞在すると駐車料金が450円必要になってきます。

実はこれをお得にする方法あるんです。

我が家で毎回使っているおすすめの方法があるのでご紹介します。

空港には利用すると駐車料金を3時間無料にしてくれる施設がある。

▼その施設がこちらです。

  • 新千歳空港温泉
  • 新千歳空港シアター
  • ドラえもんわくわくスカイパーク
  • ハローキティハッピーフライト

こちらで注目して頂きたいのが【ドラえもんわくわくスカイパーク】【ハローキティハッピーフライト】です。

入場料は大人800円子供は400円(3歳から小学生以下)。

え~っ!入場しないと駐車無料券もらえないの~!?

ここで勘違いしないで頂きたいのが、“施設を利用する”とは必ずしもスカイパークやハッピーフライトに入場しないといけないわけではないのです。

こちらの施設は共にショップカフェも併設されており、何とこちらを利用するだけでも同じように3時間駐車料金を無料にしてくれるのです。

ただし、ショップを利用した場合でも値段が安すぎる商品は認められません。

▼このように表示されている商品は適応されないので注意してください!

ドラえもんわくわくスカイパークのカフェを利用して駐車料金3時間無料券をゲットしよう!

うちの娘はドラえもんわくわくスカイパークのカフェにある【ラムネソフトクリーム】が大好きなので、よくこれを買って駐車料金3時間無料券をゲットしています。

▼具体的な流れはこんな感じです。

1⃣ドラえもんカフェでソフトクリームを購入する。

2⃣買ったレシート駐車券をカフェの横にあるドラえもんショップのレジに持って行く。

3⃣レジで駐車券にハンコを押してもらい、駐車料金3時間無料券がもらえる。

ショップを利用するときもレジで駐車券を見せればすぐに無料券をくれますが、このときにさらにお得な情報があります。

ドラえもん施設を利用するときにJAFの会員カードを店員さんに見せると利用代金から10%オフしてくれるので、持っているなら是非提示してください。

つまり350円のラムネソフトクリームが10%オフで315円で買えるのです。

これで駐車料金は3時間無料になるので、毎回空港へ遊びに来るたびにドラえもんカフェに直行しています(笑)。

ハローキティのカフェを利用したときでも同様に、駐車券とレシートを併設しているショップのレジに持って行けば対応してくれます。

新千歳空港のゲームセンターでマリオカート対決!

新千歳空港の4階には映画館の横にゲームセンターがあります。

今まで感じの良いゲームセンターを見たことがなかったのですが、ここのゲームセンターはとにかく雰囲気が良いです。

空港内にある施設で開放感のある造りになっているからなのか、親としても罪悪感なく小さい子供でも安心して遊べる空間になっています。

ここで良く私達家族が利用しているのはマリオカートです。

娘も大好きで空港に来たときは必ずバトルしています(笑)。

まだ5歳なので体の大きさや運転操作も1人では難しいので、いつも娘と旦那VS私で対戦しています。

基本は娘が操作して旦那がフォローしていますが、気がつけば負けず嫌いの旦那が主導権を握りそう簡単には勝たせてくれないのですが……。

このゲームセンターのマリオカートはテレビゲームと違って、そこまで技術がなくてもハンドルさえ握っていれば何となくゲームに参加できるのがすごいところ!

ゲームが苦手な私でも十分楽しむことができます。

娘がもう少し大きくなったらそのうち3人でマリオカート対決したいな~!

1回100円なので毎回3回ずつやって100円×2人分×3回で600円です。

3戦もすれば娘も満足感があり他のゲームをしなくても済むようになりました。

新千歳空港のフードコート安くておいしいのは【はなまるうどん】

子供と一緒のお昼ごはんって悩みますよね~。

そんなときにおすすめなのが3階のフードコートにある【はなまるうどん】です。

ファーストフード店でありながらお手頃価格で本格的な讃岐うどんが食べられます。

優しいだしの中に旨みが凝縮されて、麺のコシがしっかりありのどごしも良好~。

特に子供は麺類が大好きなのでまさに最適のランチです!

子供におすすめなのはかけうどん(小)!

娘もはなまるうどんが大好きで何度も食べていますがなかなか飽きないようです。

きっとシンプルでおいしいからでしょうね~。

私一押しはおろししょうゆ(冷)!

大根おろしと醤油とコシのある麺が絡み合ってさっぱり食べられますよ!

安いメニューであれば1000円以内におさえられるので、フードコートの中でも【はなまるうどん】は低予算で食べられるので超おすすめです!

子供用のうどんを食べる準備

うどんの料金をレジで払い終わったら店舗の右横に目を向けて下さい。

▼ここにはお玉お箸取り皿などの食器とトッピングが置かれた台があります。

しかし、そこには子供用のフォークは置いてありません。

そこで店員さんに「子供用のフォークがほしい」ことを伝えるとすぐに出してくれます。

親切な店員さんだとフォークだけでなく、取り皿もその場で渡してくれます。

この日はなぜかスプーンも一緒に出してくれました。

▼テーブル席に着く前に以下のものをゲットしておきましょう!

  • お玉
  • 取り皿
  • お箸
  • フォーク

子供が麺類を食べるときのお出かけの必需品がエプロンウェットティッシュです。

これがないとビチョビチョに口のまわりや服が汚れるのですごく助かるアイテム!

子供は丼のままだとうどんが食べづらいので、先程ゲットしたお箸とお玉を使ってあらかじめ取り皿に移した方が食べやすいです!

新千歳空港スタンプラリーで無料でドリンクをゲットしよう!

空港内には【スタンプラリー】というものがあります。

空港の2~4階のあらゆる場所に6カ所のポイントがあってそれぞれ違うスタンプが2種類置いてあります。

それを専用のシートにそれぞれ押していき全部押すと景品がもらえるという仕組みです。

専用シートは各台に設置されておりどこの場所からもスタートできます。

各台にはそれぞれ1⃣~6⃣まで番号がついています。

各階のスタンプのある場所
  • 2階:1⃣2⃣
  • 3階:3⃣4⃣5⃣
  • 4階:6⃣

▼2階のスタンプのある場所1⃣2⃣

▼3階のスタンプのある場所3⃣4⃣5⃣

▼4階のスタンプのある場所6⃣

1⃣番から6⃣番までスタンプを探すのってなかなか大変ですよね~。

時間に余裕があればのんびりでもいいですが、あまり時間がない場合でも焦らず効率よく回る順番があるので良かったら参考にしてみてください。

効率よくスタンプラリーを回る方法

国際線に近い駐車場に停めることが多い我が家は、まず最初に国際線の3階へ直行します。

▼最初に発見するのはエスカレータのすぐ近くにある5⃣です。

ここで専用のシートをゲットしたら、2種類のスタンプを押します。

▼国内線の方へ向かうとドラえもんわくわくパークのカフェのすぐ近くに4⃣があります。※このときにカフェかショップを利用して3時間駐車無用券も忘れずにゲットします!

▼そのままフードコートの方まで向かい窓際にある3⃣へ行きましょう。※その前後にフードコートでランチすると時間節約になります!

▼次は2階へ降りて中央のセンタープラザに向かうとすぐに1⃣を発見します。

そのまま国際線の方の連絡通路付近で2⃣を発見します。

最後にすぐ近くのエスカレーターで4階まで上がるとすぐ横に6⃣がありここで終了です。

順番をまとめる5⃣4⃣3⃣1⃣2⃣6⃣になります。

無料ドリンクは映画館の売店でゲット

全部スタンプがそろったら同じ階の映画館の左手にある【アミュージアムショップフライヤーズ】に行けば景品がもらえます。

▼景品はドラえもんやハローキティーのファイルポストカード空港のオリジナルノートなど様々あって自分で選ぶことができます。

▼景品の中には【ドリンク無料券】というのもあって、すぐ近くの映画館の売店のメニューから好きなジュースを選ぶことができます。ゲットしたドリンクはSサイズで、まさかスタンプを集めるだけでただでジュースが飲めるなんてお得ですよね!

▼おすすめなのは桃のさわやかな風味と炭酸がマッチしたピーチスカッシュです!

こちらのドリンク無料券は映画館だけでなく【ドラえもんわくわくパークカフェ】でも使えますよ。

※残念なことに2019年10月1日よりドリンク無料券の配布は中止になっています。

新千歳空港の国内線と国際線を結ぶ連絡通路はたくさん体を動かすのに最適な場所!

新千歳空港の中って本当に広いですよね~。

もう既に100回以上来ているのでさすがに迷うことはありませんが、慣れるまではよく迷子になっていました(笑)。

我が家はよく国際線に近い場所の駐車場に停めるので、国際線と国内線を結ぶ長い連絡通路を通らなくてはいけません。

この連絡通路が先に何があるか見えないくらい本当に長いんです。

▼こちらの写真は2階にある連絡通路です。

「え~っ!こんなに長い距離歩きたくな~い!」

そう思ったあなた、安心してください。

▼そんな人のため用に歩く歩道ヘルプカーと呼ばれる人を乗せる室内用の車もあります。

ヘルプカーの走行中はなぜかサザエさんのBGMが流れるので気になるところですが(笑)。

ただ、これだけ広いスペースが確保されている屋内施設はなかなかないんじゃないでしょうか?

娘は走るのが大好きなのでよく3人で追いかけっこして遊んでいます。

運動不足の私にはこの距離を走るのはさすがにきついので、私だけいつも途中から歩く歩道を利用しています(笑)。

北海道の冬は寒くて雪があるとなかなか外に出られず運動不足になりがちですが、これだけ長い距離を歩くといい運動になるのでおすすめですよ!

Sponsored Link

まとめ

最後に今までのコースをおさらいすると以下のようになります。

  1. 3階の国際線からスタンプラリー開始
  2. ドラえもんワクワクパークのカフェでラムネソフトクリームを買う
  3. レシートと駐車券を見せて駐車料金3時間無料券ゲット
  4. 3階フードコートのはなまるでランチ
  5. 4階でスタンプラリー景品のドリンク無料券ゲット
  6. 映画館でジュースをもらう
  7. 4階のゲームセンターでマリオカート
  8. 連絡通路を通って帰る

▼このコースでかかった金額は以下の通りです。

  • ラムネソフトクリーム:315円
  • はなまるランチ:1000円
  • マリオカート:600円

1915円でなかなか充実した3時間を過ごすことができました!

たまには空港で子供とこんな過ごし方はどうですか?

あっと言う間に3時間過ぎてしまいますよ~。

低予算でも家族みんなで思いっきり楽しめます!

※この記事に記載されている値段は2019年4月3日時点のものです。

Sponsored Link